2008年02月05日

まるで映画

最近、ボディコンバットでも声出ししないのに、
昨日のNFLスーパーボウル(アメフト)は、
夜中2時すぎに思わず絶叫してしまった。

シーズン・ポストシーズンを全勝し、スーパーボウルで文字どおり完全制覇を目指すペイトリオッツに対するは、
いまいち成績が振るわず、プレーオフで何とか勝ってスーパーボウルへ進出したジャイアンツ。

チームの要となるQBもペイトリオッツはクールかつイケ面で成績も抜群の名QBに対し、ジャイアンツのQBは田舎くささが滲み出るイーライ・マニング。
このイーライ・マニング
お父さんも元NFL選手で、お兄さんもNFLのQBをつとめる名門一家。
しかもお兄さんは去年、スーパーボールを制覇しMVPを獲得している。
と、
ここまで書けばさぞ大物そうだが、、
実はこの弟くん。
何とも頼りなさげなツラで、体の線もかなり細い。
投げるボールも豪腕とは程遠いヒョロヒョロ。
常に優秀な兄と比較され、入団からずっと苦難の道のり。
土壇場で力を発揮できず、
地元ファン、メディアからも「できそこないの弟」扱いされてきた。

スーパーボールの関心は
勝ち負けよりも
もっぱらペイトリオッツの全勝優勝。

それでもジャイアンツは
スーパーボールでペイトリオッツになんとか善戦。

しかし、
残り時間わずかでペイトリオッツに逆転タッチダウンを奪われ、
4点差となり万事休す。

熱狂的ジャイアンツファンも息消沈。


が、

…が、


・・・が、


この出来そこないと屈辱的扱いを受けてきた
ぼさぁ〜とした顔立ち&ヒョロヒョロ青年QBが


残り1分で


ありえんスーパープレイ

あんなんみたら
そりゃ俺でも吠えるわ。( ̄〇 ̄))

まるで映画のような結末。

ちなみにBSで再放送すると思いますが、
英語がわかんなくても臨場感あふれる副音声をお勧めします。
posted by ゴンちゃん at 18:17| Comment(2) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

テレビ番組

ワタクシ、
普段はボディコンバット、筋トレ、仕事やらで
まともにTV番組を生で観ることは少ないんですが、
観たい番組はHDDに落として楽しんでます。

いま、予約に入れてる番組は
* Qさま
* オリラジ経済白書
* さんま御殿
* リンカーン
* クイズ雑学王
* アメトーク
* やりすぎコージー
* 世界一受けたい授業
* ガキの使い
* たかじんのそこまで言って委員会

と、


大半がバラエティ(  ̄д ̄;)


俗っぽさフルスロットルってツッコミはなしで…

さて、
そんな中、

次回の「世界一受けたい授業」って番組に
以前、このブログにも紹介し、
http://bodycombat24.seesaa.net/article/17531291.html
右欄にも紹介している
元ボディビルチャンピオンでありながら東大教授という
異色の肩書きをもつ石井直方先生が出演されます。

ワタシ、この方のファンなんですごく楽しみ(^^

あと、
「頭の体操」(ワタシが中学生くらいの時、ハマッた本)の著者である
多湖先生も出演するので、ますます期待。
posted by ゴンちゃん at 10:22| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月18日

覚醒

昨日、自分を奮起させるためのブログを書いたら、
さっそく友人から「かぁぁぁつ」メールを頂きました。
ありがとやす。

さて昨日、
目標を詳細に設定すべく、ボディスキャンを受けました。
(ホントはキャンペーン申し込み時にするはずでしたが、
マシントラブルで昨日に延期になりました)

で、

その結果。


よくお寺などで座禅をくんで、ペシッと肩に棒(警策って名前らしい)で叩いて喝を入れますが、

そんなんじゃなくて、



ドカン!!!( ̄д ̄;)アウ


まさに鈍器で殴られたような衝撃

ボディコンバットなどは自分の主観的評価(要は思い込み)によるところが大きいですが、
ボディスキャンのように数値化されるものは、絶対的評価に近く、ウソをつきません

ワタクシ、
ここ2,3ヶ月トレーニングがヌルくなったものの、体重はほとんど変化なかったため、のほほぉぉ〜んと軽くみてました。

ところが、
ボディスキャンの結果を見ると、



筋肉量が

ダウン、ダウン


体脂肪が

アップ、あっぷ

ああぁぁぁ〜〜っぷ

っと某コーチのフレーズがそのままよぎります。


数字よ!


ウソであってくれ!( ̄へ ̄;)


トレーニングを地道に重ねてもナカナカ上がらない筋肉量が
トレーニングしないとこうも容易く落ちるものなのか・・・


マジ

ってか



マブでやばい。(−−;)


一気に目が覚めました。

肩が痛いとか言ってられない。
ハードトレーニング再開( ̄皿 ̄)
posted by ゴンちゃん at 12:25| Comment(2) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月17日

シャキッと

以前は
熱いボディコンバットを求めて
遠い店舗に行ったり、BCを3レッスン/dayってな強行(蛮行?)をしたこともありましたが、

今、ワタシはボディコンバット、
というかスポーツジムに通うこと自体が漸減してきました。
ボディコンバットやっててもいまいち身が入らない。
この時期になってBC34を受けたのは片手で数える程。
土日、祝日、正月は完全休業。
と、さびしい状況。

原因は
肩を怪我してここ2ヶ月ハード(マトモ)な筋トレが出来ないことと、刺激的な友人とレッスンを共にする機会がなくなったせいもあるかと思います。

その分、
仕事・家庭にシフトしていて良いことなんですが、

ワタシ的には


やはり物足りない。


爆発的に動きたい。

そこで、
おととい火曜日、
リフレッシュ&ナチュラルハイを期待し、
夜勤明けで仮眠2時間しかとらない中、
ボディコンバットを決行しました。

結果、




ただ単にねむかった( ̄皿 ̄;)


やっぱ
こういう気持ちがしぼみ気味の時の、
打開策は「目標を立てる」のが一番かと。

で、
今、ホーム店舗で実施している
体脂肪買取キャンペーン
(体脂肪減ごとにペットボトル飲料が貰える)
を申し込みました。

ちょうどトレーニング不足のダボッとした体に、




喝だ!こんにゃろー


闘魂ビンタ注入!
posted by ゴンちゃん at 19:07| Comment(0) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月26日

初BC34

いまさら感はありますが、
ボディコンバットの新曲BC34を初めて受けました。

肩の治療中につき
ホントは運動・トレーニングを止められているんだけど、
まあ、腱板を伸ばしたり、スピード上げたり、捻り込まず、
ゆ〜るいパンチならよかろうと、
か〜るい気持ちで受けました。

で、
BC34の感想は

「蹴りまくり」

4曲目、6曲目と

何発蹴るんかいな( ̄皿 ̄;)

6曲目
ワタクシ、「のへぇ〜」としてたら
サイドキック、ニー、バックキックが混同しました。


それはともかく、
今回のBC34でワタシが一番惹きつけられたのは
6曲目のキメ

『左後ろ廻し蹴り』

かつて
BC25-6 Sweet Child Of Mine 半回転からのバックキック
BC26-2  Guitar Damage フックキック
でモドキはありましたが、

ボディコンバットで後ろ廻し蹴りが出たのは初ではないでしょうか。

キレよくバシッと決めるには
股関節の柔軟性とタイミング、
「運動軸の安定性」が重要かと思います。
↑動きの中での軸の安定性のことで、止まったままとかゆっくりした挙動時の安定性とは別物。
簡単にいえば
コマは動いてると安定してるけど、止まると転げるっちゅうこと。

ただ、
ワタシ自身も後ろ廻し蹴りは久々なので、
要修行( ̄皿 ̄)
posted by ゴンちゃん at 09:36| Comment(0) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月15日

肩負傷

ながらくブログを更新していませんでしたが、
というのも、

1ヶ月半くらい前、
サイドレイズを片手ダンベル18kgでやってたら、
右肩がピキピキピキッ。

とりあえず、
トレーニング自体を控えて(怠けて)ました。

ただ、2週間安静にしてても、ちっとも良くならなかったので、
動いて血行を良くした方がいいかな?と考え、
ボディコンバットを再開。

さらに、
筋トレでは、落ちた筋力回復のために
うがぁぁぁ・・・・( ̄皿 ̄)

・・・

・・・

ってやったら、



ますます悪化。( ̄Д ̄;)


じっとしてても痛くなってきた。


で、
とうとう昨日
スポーツ外傷・肩関節の専門医のいる病院に行きました。

主治医が言うには
「骨には問題ないけど、あなたは可動域が広すぎる。筋力は充分なんだけど、アウターが強すぎてインナーがついていけていない。ダイナミックなトレや、重い負荷でのレジスタンストレーニングは控えて、アイソメトリックとインナーの強化をしてください。」

アイソメトリックって・・・ワタシが学生の頃に聞いたフレーズでなんか懐かしいような・・・
股関節のインナー(腸腰筋)は結構自信あるんだけど、確かに肩のインナーはまともにトレしたこともないなぁ・・・

まあ、それはさておき、
しばらくボディコンバットは全開で出来んっちゅうことですな(悲)


診察後、
次はリハビリ室で理学療法士の方の指導を仰ぐことに。

チューブか超軽ダンベルでローテーターカフ(いわゆるインナーマッスル)のトレを中心に。
脚、腹、背中(自重中心)の筋トレは続行可と言われ、


「なるべく自宅でやってください。」

(・ω・)ナンデ?

「ジム行ったら、他の上半身やりたくなるでしょ」

( ̄皿 ̄;)スルドイ

要は
地味にコツコツ励まなイカンっちゅうことでした。

ただ、理学療法士さんの嬉しかった言葉
「スポーツジム以外で競技スポーツとかはされないんですか?

・・・もったいない (ボソッ) 」


\('∇'*)モウオッチャンデッセ
posted by ゴンちゃん at 03:57| Comment(4) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月04日

レスミルズツアー2007FINAL参加

前回の記事(といっても一ヶ月近く放置でしたが…)
に書いたとおり、
今回のレスミルズツアー2007FINALは
ボディコンバットには参加できず、
ボディパンプのみ。


やっぱ

・・・

・・・


寂しい。


というか、

「やり切った・力を出し尽くした感」がない_| ̄|○

(あくまで自分自身のことであって、パフォーマーの方は申し分なかった)


ボディパンプだと
普段ほとんどしない(生涯通算回数:10回程度)
ので負荷設定があまり良くわからず、
とりあえずステージ上のトレーナーさんと同じ重量にするけど、
曲の長さを知らないし、筋持久力にはさほど自信がないので、
途中で潰れないかが一番の不安。
だから、ガンガンに攻めの負荷(フォームをガッチリ、可動域をワイド)ができず、
パフォーマーの方のオプション
(クラッピングプッシュアップ(手を叩くやつ)やワンハンドアームカール)
に追随もできず、
結局、
下手に余力を残してしまった。

スッキリしない。
消化不良。


しかも、

途中で
HAKA(ラグビーNZチームが行うので有名なマオリの踊り)
のパフォーマンス。

そんな力強さ・スピード・キレのある動きを見てしまうと、



くぅぅぅうぅぅ〜



ボディコンバット

やりたくなるやん( ̄ω ̄;)



ますます消化不良に拍車がかかった。


つまり、

たとえていうなら、
ワタシにとって今回のツアーは




ガマン汁で直帰( ̄皿 ̄;)


っつうことです。


ちなみに某ゲストの友人は
ガンガン攻めの負荷(ワイドレンジでキッチリ動き、ガッチリ安定したフォーム)でした。

やっぱワタシのガン見熱い応援が効いたことでしょう。
posted by ゴンちゃん at 00:02| Comment(5) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月09日

レスミルズツアー2007FINAL

先々週から休日が出張続きで
丸3週間休み無しと、けっこうキツイ状況です。
ボディコンバットも数える程しかしてません(--;)

それはさておき、
こないだの土曜日
レスミルズツアーのチケット発売がありました。

ワタシは出張の最中だったため、
ウチの者に電話予約を頼んでおりました。

その結果、

GET!!!

でかした\( ̄∀ ̄*)

しかも
『19時3分か4分には電話繋がったよ』とのこと。

えらいヽ(´▽`)/

さっそく、出張から帰宅後、
期待に胸膨らまし、
いざローソンへ。

LOPPIに予約番号を入力。

うん、
しっかり、
「11/3城南」で間違いないや (´∀`)


さて、
整理番号はと・・・

・・・

1●番(10番台)


やった━(゜∀゜)━!!!


・・・

・・・

・・・



(‥ )ン?


・・・


(つд⊂)ゴシゴシ


・・・


( ̄△ ̄;)


・・・


( ̄皿 ̄;)

・・・

・・・



( ̄皿 ̄;)


・・・




(▼皿▼)




ごぉら゛ぁあぁぁ



『パンプ』じゃねか!!!!!!!!!




このバカチンがぁあぁぁあぁ〜〜


あれほどボディコンバットと念を押したのにぃぃぃ


う〜ん
でも、まあ、
ワタシの代理で取ってくれたことだし、感謝しとく。

あと、
某たのしみ(秘)もあるので、
ヨシとするか。

こうなったら、


かぶりつきでガン見じゃい( ̄皿 ̄)
posted by ゴンちゃん at 01:45| Comment(11) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月21日

BC33の感想

ボディコンバットの新曲BC33。
一昨日、ショートクラスで3曲、
昨日、45分クラスで6曲受けました。

まだ、4,5,9,10曲目を受けてませんが、
感想としては

「コリオグラファー様、ご苦労様です(_ _*)」

新鮮さを出すコリオの開発もタイヘンなんだろうなぁと感じます。


さて、曲ごとに。
(ネタバレありですのでご注意ください)

BC33ウォームアップ
右移動があるのに左移動がないので
なんとなくアンバランスな感覚。
足を固定したジンガーは・・・びみょー(^^;)
Vogueを彷彿させるダブルサイドキック。
ハングアップやBC31コンバット1もそうだけど
こういった軸足を安定させてスローで動かす蹴りは
ウォームアップに向いている気がします。

BC33コンバット1
ムエタイのコリオに無理やり
廻し蹴りを加えてコンバット1に仕立てた印象

BC33パワー1
ストンピング(足で踏みつける)ってのが
エグイ!!
ダウンワードパンチが出た時もエグイと思ったけど、
それ以上にエグイっす。
お嬢様は本気でやってはいけません。

BC33コンバット2(カポエィラ)
残念ながら機械トラブルのため
途中までしかできませんでした。
テンポのはやいジンガー。
裏拳のコンビネーション。
面白そうです。

BC33パワー2
未体験

BC33コンバット3(リカバリー)
なんといっても曲がカッコいい。
定番のScooterですが、ワタシャ大好きです。
ダブルバックキックもなかなか。

BC33ムエタイ
ダウンワードパンチ、アッパー、フック、フック、ニーの
コンビネーションが、う〜んんん。。。
最後のジャンプニーもせわしない印象

BC33パワー3
ダブルパンチ左右、アッパー左右、ダブルフック左右。
ワタシはどうも
ダブルフックが好きじゃありません。
ノリの良い曲、盛り上がった時は
正中線で止めるフックよりも
若干(あくまで若干)流すフックの方がスッキリします。
Ride On Timeがシングルのフックじゃなく
もしダブルフックだったら・・・

BC33筋コン
BC33クールダウン

未体験
posted by ゴンちゃん at 10:42| Comment(4) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月17日

「粋」なBCイベント

今日は、
福岡で初の各店舗IR、会員さんが一同に会する
ボディコンバットのイベント。

私自身、
ここ最近、ボディコンバットから(ブログも)遠ざかり、
朝から体調ガタガタだったんだけど、
せっかく並んで手に入れた貴重なチケットだったし、
楽しみにしてたので、いざイベントへ。

日中は家族サービスや所要があって、
イベント会場に着いたのは17:20。

イベントは17:40開始で
その前に並ぶクジ引きもあったので、
ホントにギリギリセーフ。

さて、
会場に入場。

すると、
某友人の友人さんにお会いする。

この
某友人の友人さん、
わたしのこと(ブログ)をご存知だったみたいで





「不倫してる方ですよね?^^」






ちがうっつうの( ̄皿 ̄;)


まあ、
気をとりなおして、イベント。

(ちなみに曲名いい加減です。
曲順、IRさんも間違えてるかもしれません。)

1曲目ワイルドボーイ
(マイク:ホームIRさん)
ホームIRさんお得意の曲
横へジャンプ、ジャンプ、シザーズ

2曲目ファイナルカウントダーーン
(C店IRさん)
C店IRさんを見たのは何年ぶりかな?
「成長したなぁ〜〜・・・」
と書きたかったけど
「相変わらずだなぁ〜・・・」
と書いとく。
(いい意味で^^;)

3曲目セッチューフリー
(C店IRさん)
横移動、斜めジャブ、アッパー
BC20も久しぶり。

4曲目エクスカリバー
(J店IRさん)
剣をもってギャァーオ
IRさんがツルギを持つのは何となく予想できたけど、
会員さんも持っていたとは・・・(゚o゚*)wオオー

5曲目ファイアー
(J店IRさん)
イベントと、まさしく実感!
やっぱ名曲だなぁ(´^`)ジーン

そして6曲目に突入する前、
悲しいお知らせ。



ワタシ、電池切れ


我ながら情けない_| ̄|○
体調管理ぐらいしとけっつうの。

6曲目オーソーレミオ
(M店IRさん)
ガオーの後は定番モストマスキュラーポーズ

7曲目トゥルーパー
(鬼教官)

私はとあるスジから
ムエタイ4,5曲はすること知ってた。
だから初っ端のムエタイは
比較的ジャンプニーの少ないこの曲に
なるほど納得。



と思いきや、





ジャンプニー64発


鬼教官、本領発揮。



まさに「鬼」

威勢のいいマニアを早々と潰しにかかる(゚◇゚;ノ)ノ ヒィィ

(威勢のないワタシは5曲目で撃沈してるけど・・・)


8曲目アルマーダ
(ホームIRさん)
お得意の曲
お得意の「あっぷ、あっぷ、あーーーっぷ」

飛ぶ、飛ぶ。

9曲目エクスタシー
んん?
ムエタイ終わり?

10曲目オゥオオゥエブリバデェカンカン
んん?
ムエタイほんとに終わり?

11曲目ウィーロック
(C店IRさん)
おおおぉぉ!!!
ムエタイ復活。

しかも大好きな曲。

が、

しつこいけど

ワタシ悲しい電池切れ(T_T)

12曲目BC20のムエタイ
最後のムエタイ。
と思って
何とかふりしぼってジャンプニー。

13曲目BC17のScooterの曲
フックの時、イェーエェ
ジャブ4回、フック、シザーズ

ワタシ、激しくコリオ間違えてるような・・・( ̄^ ̄;)

14曲目ライドオンタイム
めっちゃ楽しい。
ここだけ元気に復活。

イベント終了。

サークル上に走る。


・・・
・・・
・・・

「アンコール」

「アンコール」

との声が




鬼教官から発せられる( ̄皿 ̄;)


15曲目

ああぁぁぁーーーーーの曲

ホントに終了。
(クールダウンあり)
posted by ゴンちゃん at 22:39| Comment(11) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。