2008年09月10日

HEAD FAKE

数ヶ月前、とある勉強会で講師の先生が
いきなりネットからYouTubeにアクセスし、
この『ランディ パウシュの「最後の授業」』ってのが、とても面白いから是非見てください。』
と言われた。

でも、
アマノジャクの私としては、
人にイイと勧められると、本でも映画でも途端に萎える。

で、
しばらくほっておいたんだけど、
それが本になったらしく、本屋で大ベストセラーとして、
店頭に山積みで『ランディ パウシュの「最後の授業」』が置いてあった。



どうしても気になったので、
YouTubeで見てみることにした。

がんで余命数ヶ月の教授(コンピューターサイエンス専攻)が
行う本当の意味での「最後の授業」

ただし、
苦しい闘病生活や、こ難しいサイエンスの話など全くない。
がんの話など数秒で終わる。
偽善的な説教くささも全然なし。
実に明朗な話っぷりで、悲壮感は微塵も感じさせない。

テーマは
「子供の頃どんな夢をみて、どうやってかなえてきたか」

無重力体験、NFLプレーヤー、スタートレック、ディズニーランドなどなど・・・

その講義の中で「HEAD FAKE」って言葉がでてくる。

バーチャルリアリティーの世界では
現実とは違う仮想の世界で頭をだます。

アメフトを一生懸命練習する。
しかし、それはアメフトの上達という目標でありながらも
実はチームワークであったり、忍耐力であったり、スポーツマンシップを学ぶFakeであると。

ボディコンバットも
曲に合わせて単に楽しんでいるように見えても、
有酸素運動になり、ストレス解消になり、筋コンディショニングになり、
これも立派なHead Fake。
(もちろんこの講義の中にボディコンバットって言葉は出てきませんが・・・^^;)

さて、
この最終講義の最後、


ワタシは見事にFakeされました。(^^
posted by ゴンちゃん at 21:16| Comment(0) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月06日

異常な健康

先日、ボディコンバット帰りに、
おもしろそうな本を見つけました。

『博士の異常な健康』

(クリックしても何ら費用は発生しませんのでご心配なく)

お笑い芸人の水道橋博士(浅草キッド)が
究極の健康体を目指して
「胎盤エキス」「ハゲ克服」「近視矯正術」「ファスティング(断食)」「バイオラバー」
などなど・・・
ウサン臭さがプンプン漂うものに

自らがモルモットとなり検証するという内容。

なんとも体当たりなとこが面白い(´▽`)

ただし、娯楽本として読み流すにはいいけど、
真剣に読むにはちと、ご注意。

例えば、、
「ヒト由来だから絶対安心」
(↑薬害肝炎、薬害エイズの原因はヒト由来血液製剤)
「生体内に元来あるものだから副作用がない」
(↑最強の副作用をもつといわれるステロイド薬は生体内ホルモン物質)
「学会発表されているから科学的で十分検証済み」
(↑インパクトファクターの高い査読制の国際誌の論文ならまだしも、学会発表程度では到底根拠とはいえない)
などなど、誤認している箇所もある。

そんな中、
博士が語った一番印象に残った言葉。


「健全な肉体に健全な精神が宿る」にひっかけ、


「健全な体は偏執な精神から」


う〜ん、妙に的を得ているような・・・( ̄皿 ̄;)
posted by ゴンちゃん at 01:06| Comment(0) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月03日

風の又三郎

7/31が締め切りの原稿にてこずり、
しばらくボディコンバットから遠ざかってたけど、
7/31ギリギリで仕上がり、ようやくスッキリ。

で、

ウップンを晴らすがごとく、
7/31から3日連続でボディコンバットを受けた。

1日目(7/31)
けっこう飛ばしめで受ける。

2日目(8/1)
1日目の疲れが残ったため、軽く流そうかと思ってたら・・・

・・・

・・・

(;つД⊂)ゴシゴシ

・・・

(゚Д゚)エッ?


何故、あなたがここに?



「もしも〜〜〜し」


って謎フレーズが大好きそうな御婦人に遭遇

で、

おとなりには、遠方から来店されたご友人。



が、

その方が



激アツ( ̄皿 ̄;)



おんとし60歳の還暦を迎えた男性。

レッスンが始まると、



ひゅぅぅうぅぅぅ〜〜

いぇぇえぇやあぁ〜〜〜

そ〜りゃ〜

うぅ〜りゃ〜

でりゃぁ〜〜



雄叫び声だしが上がる。



愉快な方もいるもんだ(´▽`)

ただ、
若手イントラさんは(^□^ι)な顔になってたような・・・


3日目(8/2)

某婦人から「BC7-5,6,7やるらしいよ」とメールを頂いてたので
時間が許せば参加したいと思ってたところ、

相談する前に、なんと嫁の方から

「ジムに行ってきなよ」


(ノ*゚▽゚)ノ エッ?いいの?


「最近、ブヨっとるよ。やばいよ。早よ、行ってき。」


追い出されるようにジムに向かう。
なんかしっくりこないが、
ま、いっか(−−


で、

教官コンバット。


昨日のお二方もご参加。


ワタシが言うのもなんだけど、
ひとこと感想。



激濃ゆ
posted by ゴンちゃん at 01:24| Comment(3) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月13日

批准

先週土曜日、火曜日、金曜日と
この1週間は3回ほど
みっちりと教官のボディコンバットを受けました。

ただ、問題はBC36の『7曲目』

後半の左ニー20発くらいのとこで、
教官から

「おぷしょん」の声。

ジャンプニー
(・∀・)キタ-
と思いきや、

ベタ足の軽負荷バージョンのオプション。

( ̄ω ̄)アリャッと思ってたら、
すぐに
再度、
「オプション!!!」の声。


で、

やっぱジャンプニー( ´∀`)

8発完遂。

続いて、
左足から右足にスイッチ。

よし、最後の8発でまた頑張ろう・・・


と、
油断してたら、

1発目からジャンプニー( ̄皿 ̄;)


もちろん

最後まで連続33発ジャンプニー

っというか、
左足いれたら連続41発ジャンプニー

_| ̄|○ヤッパオニーィ


なんだかんだで、
合計したら今週は
ボディコンバット3レッスンで



ジャンプニー120発完遂。


拝啓 教官殿

先日の洞爺湖サミットの目標合意は
ご存知のことと思いますが、
教官のボディコンバットレッスンは



CO2出し過ぎです。
posted by ゴンちゃん at 01:23| Comment(2) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月03日

Scooter特集

先週の水曜日、
某ご婦人から
「今週、金曜日のMコンは『Scooter特集』ですよ☆」
とメール頂いたので、

「都合がつけば行きますよ(^^」
と返事し、

予想として
1.Nessaja
2.BC13-2
3.Fire
4.ぐぁ〜
5.ファースター、ハーダー、スクーター
6.牛
8.バックIn The UK

ムエタイ、筋コン、クールダウンはScooter以外
とメールした。

特に不都合もなかったので、
金曜日
教官のボディコンバットに参加。

【結果】
1曲目.Nessaja←アタリ
2曲目.Call Me Ma?ana:BC13-2でなくBC13-3だった
(BC13では3曲目がコンバットトラック)
3曲目.Move Your Ass←ハズレ
4曲目.Jigga Jigga←ハズレ
(ちなみに予想で書いた「ぐぁ〜」ってのはTake A Break)
5曲目."Faster, Harder, Scooter"←アタリ
6曲目.Behind The Cow←アタリ
7曲目.So What!
8曲目.Back In The U.K.←アタリ

まあ、Scooterの曲でボディコンバットに使われているのは
14曲だからアタル確率は高いんですけどね(^^;)

で、
コンバット後、教官に、
「なんでFireしなかったんですか?」
と尋ねたら
「明日やります」
とのこと。

どうやら、2日連続のScooter特集だったらしい( ̄皿 ̄;)

で、
どうせなら最後まで見届けたかったので
嫁さんの許可をとり
2日目のScooter特集に参加した。

1曲目.Apache Rocks The Bottom/Somebody Told Me
アセンディングエルボー交互に5発
2曲目.The United Vibe
BC35のスローサイドキック
3曲目.Endless Summer
パーティピーポー
4曲目.Jigga Jigga
正面向いてカメハメ波
5曲目.ここでFire
6曲目.Sweet Child Of Mine
前移動、アッパー、アッパー、フックの後に
後ろ足から下がってウィービング
7曲目.The 6th Gate
ファイト、ファイト、あ゛ぁ〜
8曲目.Loaded

新曲前のつかの間のプチイベントでした(^^
posted by ゴンちゃん at 20:35| Comment(3) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月24日

BC36受けた

昨日、ボディコンバット新曲BC36の45分クラスを受けました。

まず、最初の感想。


もう新曲の時期なのかい (l゜□゜)ハッ



まあ、それはさておき、

1曲目から順をおって

1曲目:Walking In Memphis /James Bond Theme
印象の薄いウォームアップだけど、
後半の曲はBC18のクールダウンで使われた「007」
なにげに以前在籍してたT店のイントラさんを思い出した。

2曲目:Born To Be Wild

最強の曲に


最強のダメコリオ。



なんじゃこりゃ(-_-)

デニス・ホッパーが泣いてる。

ワイルド野郎がちんこへ裏拳はなかろうもん( ̄皿 ̄)

クロス、ジャブ、クロスもやりにくっ

3曲目:Magic Touch (Squad-E Mix)
いい感じ(・∀・)
やっぱダブルアッパーは気持ちいい。

4曲目:Zombie

クロウがあります。

簡単に言うとガキのケンカで使う引っ掻き技。

ただ、
BC22で出てきたようなベアクロウとは違うらしい。
斜め前方に手を真っ直ぐ伸展させた後に
掌を拡げてクロウへと。
(BC22だと最初から掌を開いた状態で腕を伸ばしたまま振り下ろす)
あと、
今回のはクロウを打つとき逆手はガード。

5曲目:Don’t You Wanna Feel
未体験

6曲目:Bad
まだ5曲目、9曲目は知らないけど、
今回のBC36中で一番のアタリ
最近の6曲目は好きな曲が多い。

7曲目:Party Non Stop
ジンガ、ダウンワードパンチ、フロントキック・・・
完全にムエタイじゃないな( ̄皿 ̄;)

とにかく、ニーが多すぎ。

8曲目:Good To Me
特に印象なし。

9曲目:Gonna Fly Now
まだ、やってないんですけど、
8曲目が終わってチラッと流れました。

しゃがれた声で
「Hey,my name is Rocky Balboa」

タタタータタタータタタータタタン


おおおおおぉぉぉぉ-------

「ロッキー」じゃないですか!!!


\((( ̄( ̄( ̄▽ ̄) ̄) ̄)))/ヤッター

でも
普段45分クラスがメインだから・・・
滅多に受けれない。
くやしいぃ( ̄皿 ̄)

パワーかコンバットトラックにしてくれたらいいのに。
posted by ゴンちゃん at 13:25| Comment(5) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月11日

LES MILLS JAPAN TOUR 2008

レスミルズツアーのボディコンバット「BODYCOMBAT MAX」を受けてきました。

感想は
いろんな意味含めて

「期待どおり」(´∀`)



【イベント曲リスト】

BC26-1
(Something Inside) So Strong
Kingston Town
フロントキックで前に進んでくウォームアップ

BC27-2
Out In The Fields
フロントキック、ハンマーチャンス

BC25-3
Luv U More
ツイストツイスト、シザーズ

BC29-4
Blade (200 Radio Edit)
ジャンプキック、ステップ、フロントキック、ジャブ

BC19-5
Friends
イベントでサークルやると狭いよ、狭いよ)´∀`;(

BC26-6
Fighter
ファイター

BC30-7
We Will Rock You (Skitz Radio Mix)
曲は好きだけど、ムエタイとしては嫌い
似たような名前のWe Rockの方がずっと好き

BC27-8
Neck Breaker
上、下、上、クロス、クロス、バックハンドブロー

BC26-8
Reach Out
空手ガードでピョコピョコ

BC34-09
We Got It Going On (With Big & Rich)
あははぁーん、あはぁーん、へい、いぇいえー

クールダウン

T村Tの6曲目Fighterでの
ボディフック→フックのキレお見事。
教官のラストパワーでのジャブも抜群でした。
posted by ゴンちゃん at 00:38| Comment(4) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月30日

風が吹けば

明日から暫定税率復活でまたガソリンが値上がりしますが、
それにしても
昨年末くらいからモノの値段がガンガン上がっています。
パン、パスタ、ハム、牛乳、バター、コーヒー、ビール…
・・・
スポーツジム会費←これはちと性質が違うかな?(^^;)

原因は天候不良、新興国の需要拡大等もありますが、
一番の原因は「原油高」らしいです。

石油価格が上がる

石油の代替燃料バイオエタノールが上がる

原料のトウモロコシ価格が上がる

農家がトウモロコシに生産を代える

小麦などの農産物の価格が上がる

家畜のエサ代が上がる

肉、牛乳が上がる


まさに
「風が吹けば桶屋が儲かる」方式です。



「風が吹けば、ねえちゃんのパンツが拝める」

( ̄人 ̄)アリガタヤ

なら大歓迎ですが…


まあ、くだらないことはさておき、

去年あたりから
プロテインも高騰してます( ̄д ̄;)

プロテイン価格が上がる

飲む量が減る

筋肉がつかない
(っというか落ちる)

筋トレのモチベーションが下がる

ジムに行く回数が減る

ボディコンバットの回数が減る

太る

もっと太る

ガンガンに太る


メタボスパイラル一直線( ̄皿 ̄;)

ケチらずに、しっかりプロテインを飲まねば。
もちろんワークアウトせずに
プロテインを飲んでも太るだけですけどね(^^;)
posted by ゴンちゃん at 16:35| Comment(2) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月23日

初BC35

今日、初のボディコンバットBC35を受けました。

まず、
感想ですが、

「いい!!!」

曲も好きだし、コリオもコントロールした動きが多く、
私的にはかなり好印象です。

BC35 1曲目 ウォームアップ
Tick Tick Tick Tick 「Boom」って音に合わせて、
ヒザを打ったり、廻し蹴り打ってキメるのが何ともよかった。
あのM教官が(といったら失礼か?^^;スイマセン)めちゃカッコよく見えた。

BC35 2曲目 コンバット1
Hung Upの時のように連続したスローサイドキックではないですが、膝蹴りからのスローサイドキックはなかなか面白かったです。

BC35 3曲目 パワー1
特に印象に残ってません

BC35 4曲目 コンバット2
カポェイラトラックかと思ったので若干面食らいました。
コリオは割と単調に感じますが、
にしても

曲が最高!!!

ヴァン・ヘイレンのJUMPじゃないですか!!!


懐かしいなぁ〜( ̄△ ̄) アワイオモイデ

あと連続のスロー廻し蹴り。
ハードオプション。
やりがいあります( ̄皿 ̄)

BC35 5曲目 パワー2
皆で集まってワイワイ\(^▽^\)(/^▽^)/キャッキャッって印象

BC35 6曲目 コンバット3
M教官が「意味よく知りませんがキャットスタンスと呼ぶらしいです」って言われてましたが、
たぶん「猫足立ち」の英訳でないかと。
ブサイクな格好ですが、まじめにやるとけっこう足に効きます。

BC35 7曲目 ムエタイ
曲前にクリンチの説明をしたので
コリオに期待しましたが、それほどクリンチが重視されてる動きには感じませんでした。
ちなみに、
ムエタイトラックなので出来ればクリンチと言わず、
首相撲と言って欲しかった・・・まあどうでもいいっちゃいい話。

BC35 8曲目 パワー3
これも印象なし。
どうも今回のパワー曲は印象が薄いです。

BC35 9曲目 筋コンディショニング
めずらしく教官が膝つけてるからアレっと思ったけど、
キツかった。
ボディコンバット前にベンチとかフライとかで筋トレを追い込んでたら、確実に撃沈してました。

BC35 10曲目 クールダウン
下段払い→手首を返して弧拳→腰に引き付け鉤手(指を入れた拳)
と意外に手の動きが細かいのに驚きました。

とにかく、今回のBC35
私的にはアタリです。(^^
posted by ゴンちゃん at 01:34| Comment(8) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月14日

達人級イベント

昨日は
T田トレーナー&教官を含むIRさんによるボディコンバットのイベント。

久々にT田トレーナーを拝見したが、

まさに達人級だった。



笑いが。

レッスン中、ゲラゲラ笑わしてもらった。




「さあ、まずは落ち着いて行きましょう…  



俺が d( ̄□ ̄)←」


明らかにおかしなコリオ&キューの後、

「どうかしました?皆さん。

いっさい間違ってませんよ( ̄Д ̄)」

皆がニーアップしてる時に
正座してお茶すすってるし…~~旦_(-_-。)

ムエタイで教官がハードオプションでジャンピングニーしてる時
休んでるし…( ̄Д ̄)


まあ、それはともかく
ボディコンバットの動きも素晴らしかった。

最近、ワタシ自身、ボディコンバットへの集中力、愛着が薄れていたけど、それを再燃させてくれるような刺激的な動き。

間奏では、
左上段廻し→右飛び後ろ廻し蹴りのコンビネーションを披露。

(ただ、その後の「どや顔」は余計と思うが…)

パンチ系も迫力満点。

ボディコンバットというと
やはり格闘技要素も大きいわけで、
相手をブチのめすような鋭さ&パワーが魅力。

もちろん鋭さ&パワーを単なる「勢い」と間違って解釈すると
ナルナル街道まっしぐらになるだろうが、
こじんまりと小さくまとまったコントロールした動きがしたけりゃ、別のプログラムに入ればいい。

定まったコリオ・フォームの中での迫力の出し方にT田トレーナーの真髄を見た気がする。

S戸MT、前ホーム支店長ともシンクロナイズする某動き(謎)にも引きつけられた。

また
教官の前蹴りも普段以上にキレ抜群。

前蹴りというと簡単そうで実は相当難しい技。
正面から鏡で見てもフォームのチェックは出来ない。
足先を大腿に引き付けてから前に押し出し、決して蹴り上げるものではないし、上半身のバランスと"腰のもっていき方”が重要。
軌道を安定させてキレを出すのは容易でない。
やはり教官もイベントモード。


さて、
そんな楽しいイベントの最後。

女性陣を魅了する粋な演出。

T田トレーナーがまるで結婚式で新婦がブーケを投げるように
一輪のバラの花を参加者にほうむった。


ひらひらひら・・・


見事キャッチしたのは
T田トレーナーではなくT村トレーナーをこよなく愛する某御婦人。

飛び跳ねてキャッキャ喜ぶ某御婦人。


T田トレーナーが熱い眼差しで一言。



「それメタミドホス入ってます」
posted by ゴンちゃん at 11:27| Comment(4) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。