2005年12月28日

マスターの挙動

昨日、S戸マスターの
ボディコンバットレッスンを受けて
凝視してた中でちょっと気付いたクセ・挙動などを書いてみる。

まず、
廻し蹴り、横蹴り。

ウォームアップ時は抑えて下段中心。
2曲目以降はバリバリ上段。
普段、イントラさんは
胸とか脇をめがけて蹴るように指導してるが、
大将は明らかに頭上を狙ってる。
まあ、
このことはここにアクセス頂く方はたぶん周知のこと。
蹴りは以前このブログに書いた
蹴り足を一瞬静止させるスタイル。

次、フック。

普段イントラさんが指導するような
打つ瞬間、脚を内に絞り、カカトを上げ
捻るという「ボディコンバット的」ではない。
打撃格闘技の実践スタイル。ほぼベタ足。
左フックではリズムをきざんで
つま先を地面にあてる感じ。

次、アッパー。

上腕二頭筋をほとんど使わず、
腕を固定したまま肩をぶつける感じ。
特にBC26:5曲目の
ジャブ、アッパーのコンビネーションでは
如実に肩をいれてた。

次、(前方移動しながらの)裏拳。

踏み込んで着地する時、後ろ足を交差させる。
かっこいいかは微妙。

次、ジャンプキック。

腰を若干引いて、上段に打ち上げる感じ。
上に飛ばず、前に飛ぶ基本動作には忠実。

あとは、

なんかまだあった気がするが、
家庭の事情により今日はここまで。
posted by ゴンちゃん at 00:59| Comment(0) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月26日

スペシャルゲスト

今まで使ったことないけど、
ひそかに使ってみたかった言葉(?)を書かせてもらう。








キタ−−−(゚ ∀゚ ) −−−!!!


今朝、
T..部長経由でmoley姉様より
「S戸マスター来たる」との連絡いただいた。

今日は、うちの者から
ジム許可のおりてない日で
ジムに行く準備をしていなかった。
が、
moley姉様には
「這ってでも行く」
とご返事した。

とりあえず靴、タオル一式は
こういう時のため車に忍ばせている。

今日の店舗は
ワタクシ2ヶ月ぶりくらい。
職場から近いこともあって前はよく行ってたけど、
筋トレマシンが充実していないのでご無沙汰であった。

なんか、
久しぶりに来ると、
店全体が明るい。会員さんも多い。
といった印象。

まあ、それはさておき、
ボディコンバット。

前半BC25、中盤BC26。
ムエタイトラックに入って、
大将(白Tさん)にマイク交替。

BC20。
以前ブログにも書いた
私の一番好きなムエタイトラック。

遠慮なく飛ばしていただきました。

その後、
Loaded、
ドキツイ筋コンのBC6ときて、
最後は新曲(かな?)でクールダウン。

欲をいえば、T..部長、shineokaさん、Duoさんらの
熱い男性陣がいて欲しかった。
でも、
Aさん、moley姉様もいたし、
十分楽しませていただきました。
11月のイベントよりずっと良かった。

moley姉様、連絡くれてありがとう。
posted by ゴンちゃん at 23:48| Comment(6) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月24日

年末の定番曲

ボディコンバットで年末の定番といえば、
なんと言ってもBC13-8「第九」である。

普段、この曲をやってくれることは少ないが、
この時期になると
ちらほらやってくれるイントラさんがいると思う。

この第九のキメ。

3挙動だ。

両手を広げる

下段十字受け

踏み込んで正拳突き

これが決まればスッキリ。
posted by ゴンちゃん at 15:13| Comment(0) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月04日

ボディコンバットの構成

ボディコンバットの60分クラスは
古い曲を入れる際も適当にシャッフルするのではなく、
基本的には以下の構成となっています。

1曲目 ウォームアップ
(BC13までは上半身・下半身の2曲構成、
BC25は連続2曲構成)

2曲目 コンバット1
たいてい廻し蹴りが入る

3曲目 パワー1
蹴りがないパンチ主体

4曲目 コンバット2
たいていジャンプキックが入る

5曲目 パワー2
サークルや対面になることがあったり、なかったり。

6曲目 コンバット3(リカバリー)
たいていバックキックが入る
運動負荷はわりと軽め
ムエタイに向けて体力回復

7曲目 ムエタイ
一番盛り上がる(はず)
ただし、ウォームアップを2曲する時は
カットされる悲しい運命の時も…

8曲目 パワー3
声出しをしやすい

9曲目 筋コン
プッシュアップとクランチがメインになることが多いが
スクワットやランジが入ることもある

10曲目 クールダウン
BC13 Tarakihi, BC16 Feuer Frei
BC25 Red Warrior
のようにクールダウンされない曲もある

これらが、基本構成となっていますが、
たまに内緒で祭り(ムエタイ3連発とか)をしてくれることもあります。

なお、ボディコンバット30分クラスではムエタイは禁止。
posted by ゴンちゃん at 08:24| Comment(9) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月29日

混乱しやすいコリオ

ボディコンバットで混乱しやすいコリオを
思いつくまま書いてみた。

BC7-7 Jump 
右手から払う→左手
BC9-7 Kung Fu Fighting 
左手から払う→右手

BC8-4 Baby I'm On Fire 
右からアッパーの後、右へエルボー
BC19-7 Tempo 
右からアッパーの後、左へエルボー

BC7-6 Fire
右からアッパーの後、からエルボー

BC11-8 Loaded 
右からアッパーの後、からツイスト

BC23-7 Hardcore Paradise ジャブ、ジャブ、クロス、
右アセンディング2、左ニー2、右ニー2
BC24-7 Hit'Em エルボー3、
左アセンディング2、右ニー2、左ニー

BC23-4 Take A Break 
ジャブスタート

posted by ゴンちゃん at 23:36| Comment(3) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月16日

ツアー感想

今日、B.T.S.J. TOUR 2005 Finalのボディコンバット
BODYCOMBAT SPECIALに参加した。
正直な感想






金返せ

なんか、ぐだぐだ。

中途半端な新曲発表会って感じ。

新曲以外では
BC24-3 I Feel Alive
BC24-4 Sexy
BC24-8 Nami
BC22-9 Let's Get It Started
BC23-10 Breathe
イベントでこの曲、使う?
イベントで筋コンやる?
ムエタイ1曲だけ?

イベント中、
95%は白Tマスタートレーナーを見ていたが、
なんか動きに切れがない。

「後廻し蹴り」と言っていたが、
かかと落しの崩れ形で、ハッキリ言って○。ぼい。
ジャンプニーも3発くらいしかしてくれなかった。

キメの一回転ジャンプニーはカッコ良かったが、

飛び足らん。

なんか消化不良。
posted by ゴンちゃん at 00:20| ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月14日

ツアー予想曲

11/15(火)福岡で行われる
B.T.S.J. TOUR 2005 Finalのボディコンバット
BODYCOMBAT SPECIALを勝手に予想してみた。

"FIGHT !"がテーマらしいので、

BC16-1 Nessaja
BC6-3 Freak Out

(イントラさんが「K1ファイターのように」とよく言っていたので)
BC8-4 Baby I'm On Fire
BC21-4 Rising Up

(ロッキーの歌なので)
BC16-5 Faster, Harder, Scooter
BC9-7 Kung Fu Fighting

(曲もfightingなので)
BC17-7 Armada
(マスタートレーナーがせっかくおられるので)
BC22-7 The 6th Gate
(イントロでfight,fightと流れるので)
BC7-6 Fire
(長州小力が使うので)
BC15-8 Ride On Time
BC24-10 Blaze Of Glory


ムエタイは3曲くらいやって欲しいが、
70minなので1曲か2曲かな?
できればBC26もやって欲しい。

さて、どうなるやら。
posted by ゴンちゃん at 02:31| ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月10日

新人君Part2

ボディコンバットのライセンス取り立て新人君の続き、

この新人君、
moleyさん曰く『ヘボかわキャラ』だそうだ。
男の私からみれば、なんもカワイクないので、
○○キャラだ。(書いてて気の毒に思えてきたので隠す)
STEPXさん曰く、◇◇◇(しびれる辛さ)

さて、
ボディコンバット30分クラスは
主にボディコンバットをやり始めようとする入門者が多い。

だから、
このクラスが面白いかどうかで、
ボディコンバット人口が左右される。

しいては、
ジムの会員数にも影響を及ぼす。

特に、平日夜においては大事なクラスである。

先日のラストレッスンの時は必死さが伝わって好感もてた。
しかし、昨日は向上心がなんも伝わってこない。

昨日を振り返ると、
新人君、

まず、ウォームアップを始める前に
ステップジャブについて
根切丁寧に『ポイントを示さず』教えてくれた。
曲に入ると、
フックといいながらアッパー
まあ、そん位のミスなら、ままあることだ。


さて、次はコンバットトラック

YMCA、んぅん?
これ使うんかい??まあいいよ。

で、バックキックの説明。
「ステップジャブとは逆の動きで、…、…、こういう感じで。



なんか言う事ないんかい!!!

胸にヒザを引き付けるとか、
脚は高く上げないとか、
カカトで蹴るとか、
上体を前に倒して後ろを見るとか、
ガードは空手ガードのままとか。

ウォームアップの時、
参加者はほぼ入門者ばかりっていうのは明白。

曲が始まると、案の定、バラバラ。

あえてワタクシから

禁断の一言を言わせてもらう。






空気を読め。
posted by ゴンちゃん at 00:13| ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月08日

新人君

今日はボディコンバット30分を軽く受けて、
筋トレをメインにする予定だった。

ボディコンバットのイントラさんは
このあいだのラストレッスンで、
イッパイイッパイだった新人君。

さして期待はしてない。

少々キューイング間違えても
別に気にしないよ。
大きな心で受け止めてあげよう。

が、


おーけぇ、ラスト4

おーけぇ、ラスト3

おーけぇ、ラスト。

おーけぇ、ラスト。

おーけぇ、

おーけぇ、

ラスト。

おーけえ、ラスト。




いつがラストやねん!!!

おかげで、YMCAで、

2回目のラストってキュー出た時、

思いっきり、キメの

シコ踏んじゃったじゃねえか!!!


ちみぃぃぃぃぃーーー、


説教部屋行き。

posted by ゴンちゃん at 23:58| ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月05日

長崎からの贈り物

赴任されたイントラさんの
初ボディコンバットを受けた。

気に入った。

スタジオの使い方、
(積上げられたマットに登ったのには驚いた)
ステップの使い方、
曲の選び方、
イイっすね。

難点は
キューイング、コリオの説明が雑なとこ。
慣れないコリオ(今日のBC8-7とか)は苦労する。

やってくれたのは
BC16-1 Music Was My First Love
BC10-3 Get Ready For This
BC16-3 Addicted To Love
BC12-5 Beat It
BC8-4 Baby I'm On Fire
BC8-7 U Drive Me Crazy
BC20-7 I Don't Need Nobody
BC24-8 Nami
BC18-9 Not Gonna Get Us
BC18-10 James Bond Theme

定番が多い中、
何故、BC8-7?
ダブル抜き手はカッコ悪いよ。
「Yeah!Yeah!」がやりたかったのだろうか?

ちなみに最後のパワーは
「長崎のラストコンバットで使ったラテン系の…
あれ、CD忘れちゃいました。」

たぶん、BC11-8 Loadedでしょう。
まあ、次回期待してますよ。
posted by ゴンちゃん at 02:20| ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月01日

彼女らしいラストレッスン

今日は、転勤が決まった女性イントラさんの
最後のボディコンバット。

とはいっても
他のボディコンバットイントラさんも勢揃いのコラボ。

他店舗とは一味違う
この店舗独自の持ち味が出て良かった。

ちょっと抜けたとこがあっても勢い抜群の関西弁イントラさん。
同姓のBCトレーナー同様、ミスが少なくキッチリ仕上げるイントラさん。
最初はアップアップでどうなるかと思ったけど、
必死に練習したのが伝わってくる期待の新人イントラくん。
そして、
「レッスンを楽しむこと」を皆に浸透させてくれた今日の主役さん。

ありがとうございました。

今日ほど、
楽しむこと『だけ』に集中したレッスンはありません。
運動負荷を上げることやフォームのチェックなど
まるで眼中にありませんでした。

ただ、ひたすら各イントラさんを注目してました。

大分でも頑張って下さいね。
posted by ゴンちゃん at 00:19| ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月22日

2重でショック

またか・・・

ボディコンバットのいいイントラさんがまたいなくなる。
ただ、今回は転勤なので仕方ない。

このイントラさん、
ボディコンバット、ステップ、パンプ、ヒーリング、アタックとこなす凄い女性。

レッスンは丁寧で、
キューイングも本当にわかりやすい。
いつもニコニコした笑顔で楽しい。

8月までは平日昼間しかボディコンバットがなく
宝のもちぐされ状態だったが、
ようやく9月から金曜夜のレッスンが入り
すごく楽しみにしていた。
しかし、金曜夜というのはなかなか都合がつかない。
結局行けたのは今日を含めて2回だけ。

古い曲をMIXしてくれる超貴重なレッスンだけに本当に惜しい。

今日も古い曲BC6とBC7中心で楽しかった。

しかも

待望の「Fire」やってくれた。
(こちらは嬉しい意味のショック)

今日は筋トレする予定だったので
ボディコンバットは負荷を軽めにやっていたが、
さすがに「Fire」だけはテンション高くなってしまった。

たとえキューイングがなかろうが、
周りから引かれようが、


「回る」と腹に決めた。

ここで回転できるのは最後かもしれない。
(他のイントラさんがFireやってくれる可能性はほとんどない。)
と思ったので。

キューイングはあった。
「見て!!!」と。
しかし、ワタクシ見えなかった。

ファイアー1発目からまわってしまったので。
本来は2発目から回ると思うが、
店舗によっては1発目から回るのでフライング。

「本当にイントラさんは回ったのだろうか?」

若干疑問をもちつつも
ワタクシ、思いっきり
ファイアー2発目、3発目も回った。

しかし、3発目で回った時
周りはまわっていなかったような…

多分、皆さんが馴れてなかったせいでしょう。
と勝手に解釈。


空気読めない指数さらにUP
posted by ゴンちゃん at 01:26| Comment(6) | TrackBack(0) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月15日

BC25気に入ってる箇所

ボディコンバットのBC25で
私が気に入っている箇所を挙げてみました。

* ウォームアップ *
前屈から起き上がって、
ニーが始まる瞬間

* 2曲目 *
出だし
ジャブ、ジャブ、ダッキングのリズム

* 3曲目 *
くどいサビ
(ワタクシ勝手に口ずさんでます)
「so you know, you could never make me love you more」
に聞こえます。間違ってたら教えて下さい。

* 4曲目 *
型でどぉぉーーん!!!と
前に手を突き出した後の
サイドキックのセットする瞬間

* 5曲目 *
いうまでもなく、
スピードボールのスタンス替えるときの
2タップ

* 6曲目 *
後に下がる時の
ぎこちないステップ

キメの前方バックキック

* 7曲目 *
ボディフック、アセンディングエルボーから
ニーを追加する瞬間

* 8曲目 *
片腕のアッパー連発

キメの両腕を開くとこ

* クールダウン *
両手クロスから横へ腕を振るとこ

他のスポーツ人気ブログもどうぞ!
posted by ゴンちゃん at 23:22| Comment(3) | TrackBack(0) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

今度は感謝された

先日のボディコンバットでは
合図を送ったものの
敢えなく撃沈されたが、

今日(木曜)は真逆だった。

とはいっても
別の女性イントラさん。
この方もボディコンバットがそれほど得意でないイントラさん。
しかし、盛り上げ方や、オプションの豊富さはハンパない。
エアロではカリスマらしい。(よく知らない)

そのイントラさんは
たびたびフリーズしそうになっていたが、
私からあからさまな合図は送らずに
(この前のように拒まれるとイタいので)
さらっとマイペースでやらしてもらっていた。

すると給水のとき、小声で
「何度も助けてもらってます。ありがとうございます。」
と。

その時は、なんのことかよくわからなかったが、
レッスン後もお礼を言ってくれた。

コンバットバカもたまには役立つもんだ。

でも、
これって純粋に喜んでいいのか複雑な心境。
ワタクシが軽く浮いてた気もして。

まあ、いいか。
コンバットバカだから。
posted by ゴンちゃん at 00:59| Comment(3) | TrackBack(0) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月13日

痛恨のミス

前回のネタの続き。

ボディコンバットでその女性イントラさんが
やってしまったミスというのは
6曲目で
『アッパー、ジャブ、アッパーのテンポアップ』
と『アッパー、ジャブ、アッパー、前蹴り』
のコリオを抜かしたこと。
そのため右バージョンの時間がえらい余ってしまった。

こんな時、
前々々回の「イントラさんが間違えた時」
で書いたが、
私は間違いに(内容含めて)気が付いたので
必死にアイコンタクトを送った。

すると、

動揺するイントラさんと目が合った。


そして、右バージョンの時間が余ってるから
アッパー、ジャブ、アッパー、前蹴り、後蹴り、前後移動のコリオを続けるよう
がんばって合図を送った。

すると、その女性イントラさんから

かすかな声ながらも確かに聞こえた。


「いや、違う」

そして、右バージョンの曲のさなか
左バージョンへ突入。

泥ぬまへと・・・・・・・

まあ、ドンマイ、ドンマイ

(合図を否定された私も)。
posted by ゴンちゃん at 03:13| Comment(4) | TrackBack(0) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月08日

イントラさんが間違えた時

ボディコンバットでイントラさんが
コリオを間違えたのを気付いたとき、
対応に迷いませんか?

アイコンタクトが取れた場合は
合図ができるかもしれませんが、
コリオが間違いであっても流れがいい時は
ほっといてあげる方が、いい気がします。

流れに逆らって、
頑固に自分だけ正しいコリオをすると
まるで自分が間違えてるみたいですよね。

ただ、イントラさんがフリーズした時は
正しいコリオを自分だけであっても続ける方が、
いいような気がします。

う〜〜ん、やっぱり迷うことが多いです。

今日は、イントラさんが
あるコリオを抜かしたため時間を持て余してました。
しかも2日連続だったので
たぶん本人も気付いてないのだろうと思い、
レッスン後、軽く話しかけました。

こういう場合、
細か過ぎることや明らかに本人が気付くミスの指摘は
余計なお世話ですから、気配りが大事です。

そのイントラさんは
「ああ、そうでした。いやぁ、えらい長いコリオやな、って思ってたんですよ。ありがとうございます。」
とさわやかに言ってくれたので、
私もさわやかな気分になれました。
posted by ゴンちゃん at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月19日

筋トレとボディコンバットどっちが先?

ボディコンバットのような有酸素トレーニングと
筋量・筋力向上を目指す筋力トレーニング。
両方をする場合、
どちらを先にすれば効果的と思いますか?


いろんな考えの方がいますが、
私の考えでは筋トレが先です。

なぜかというと、
筋トレは体内のグリコーゲンを必要とします。
ところが、激しい有酸素運動を先にすると
グリコーゲンが枯渇した状態となり、
その状態で筋トレすると
蛋白質を分解(異化反応)して、
筋肉が減ってしまいます。
一方、
有酸素運動は
グリコーゲンが枯渇した状態で行うと
脂肪を燃焼してくれます。
また、
有酸素運動後に筋トレをしても
精神的な疲労感が残り、
最大筋力を発揮しづらく、
充分なパンプ状態になりません。

従って、
筋トレ⇒ボディコンバット60(45)
が効果的かと思います。


ただし、これは
あくまで有酸素トレーニングとして
しっかり負荷をかけたボディコンバットの話です。
運動負荷を軽めにするとか
ボディコンバットショートの場合、
有酸素運動(ボディコンバット30)⇒筋トレ
もいいと思います。

他のスポーツ人気ブログもどうぞ!

posted by ゴンちゃん at 01:08| Comment(3) | TrackBack(0) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月18日

ムエタイのキメ

ボディコンバットのムエタイの
決め技は今(BC24現在)のところ、

エルボー【BC16,18,21,24】か、
ジャンプニー(ニー)【上記以外】です。

ただやはり、
ムエタイのキメはジャンプニーがイイですね。
なんかその方が
「ムエタイをやった」
という充実感もあります。

また、エルボーで終わる曲は
気持ちよく飛べない曲(Jumpを除く)が
多い気がします。

ちなみに、わたしの
好きなムエタイトラックは
BC17のArmada
BC23のHardcore Paradise
も捨てがたいですが、
なんといっても
BC20のI Don't Need Nobodyです。
負荷がキツすぎず、軽すぎず
程よく飛べるいい曲だと思います。

ところで、小耳に挟んだところでは
BC25はちょっと今までと違うらしいですね。
さて、どんなものやら。

他のスポーツ人気ブログもどうぞ!
posted by ゴンちゃん at 08:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月11日

理想のボディコンバットレッスン

とあるボディコンバットのレッスンを
受けてあらためて思いました。

ボディコンバットの楽しさは
会員さんの影響も大きいなと。

そのレッスンはかなり私の理想に近い。
まず、
毎週違う古い曲をMIXしてくれ、飽きない。
そのうえ、
参加者は少なめで、スペース充分。
というのは、
そのイントラさんは
平日夜のプログラムをもたない女性イントラさん。
また、容姿端麗とまではいかない(←スイマセン)ため
ミーハーな男性ファンが少ない。
(すごく人柄の良くて私は大好き)
従って、
参加者は純粋にボディコンバットを愛する人が多い。

少数ながらも
運動負荷をあげてしっかり動く人が多く、
声もよく出て、盛上がり充分。
なにより、、
笑顔でボディコンバットを楽しんでいる。

私もつられて、いつも以上に体を動かしましたし、
楽しさをわけてもらいました。

イントラさん、会員さん、ありがとう。
久々に最高の気分でボディコンバットできました。

他のスポーツ人気ブログもどうぞ!
posted by ゴンちゃん at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月31日

ボディコンバット苦手な曲

ボディコンバットのなかで
私の好きな曲は
BC7-6「fire」と
前に書きましたが、

逆に、
一番苦手な曲はというと
BC9-4の「Walking On Sunshine」です。

昨日、久しぶりに体験できましたが、
やっぱりアウト。

パンチに力が入んないんですよね。
あと、
ジャブ×4で前後移動の時、
足の運びがしっくりこない。

モモ上げしながら
ジャブというのは...苦手。

好きな方はゴメンナサイ。

他のスポーツ人気ブログもどうぞ!
posted by ゴンちゃん at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月27日

格闘技経験者?

ボディコンバットで
まれに格闘技経験者らしき方を見かけます。
経験者かどうかは
構えと手足の捌き方を見れば
手を抜いたフォームでも、大体わかります。

某イントラさんも即わかりました(わかりやすすぎ?)
左斜め下
この方
声出しはボディコンバットというより稽古
足のステップがたまに摺り足
ジャックがぎこちない
蹴りはおそらく本気の1/3に抑えてると思う
キューイングはよく間違える
アッパーは上手ではない(極真出身かな?)

空手の臭いがプンプン漂うイントラさん。
私めちゃ好きです。ただ仕事でなかなか行けず。


会員さんでも、経験者の方が近くにいるとスグわかるので
つい、目が向いてしまいます。

ただ、極めて稀です。
やっぱり経験者にはボディコンバットは抵抗あるんでしょうかね?

他のスポーツ人気ブログもどうぞ!
posted by ゴンちゃん at 03:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月24日

おいおい、長州小力

ボディコンバットの中で
私の一番好きな曲は
BODYCOMBAT 7-6
Scooterの「Fire」です。
(運良く、さっき体験できました)

コリオは極めて単純ですが、
オプションのグルッと回るのなど最高に好きです。

ところが、この名曲、

長州小力のテーマソングなんですね。



勘弁して欲しい。

しかも、最後
くもの糸みたいなの出すとこ、
S戸さんがやったの見たことあるし・・・。
posted by ゴンちゃん at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月31日

ボディコンバットのステップ

ボディコンバットで有酸素運動としての
効果をあげるためにコリオの合間に
リズミカルなステップを踏むのはいいことですね。

さて、このボディコンバットのステップ。
皆さんはどうしてますか?
たいていの方は前移動から始められると思います。

私も現在では皆さんに合わせて
前方ステップから始めてます。

しかし、ボディコンバットを始めた当初は
どうしてもステップバックからして、
周りと逆のステップを踏んでました。

これは格闘技のクセなんですね。
攻撃した後は相手の反撃に備えるため
ステップバックするのがしみついてました。

某マスタートレーナーも
独特な華麗なステップを踏まれますね。
それは後日書きたいと思います。
posted by ゴンちゃん at 02:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月17日

一所懸命やる姿は美しい

容姿、年齢、性別、フォームに関係なく、
ボディコンバットを一所懸命やる方を見かけると
「おおぉ!!」と感激します。

猪木氏の闘魂ビンタではありませんが、
気合いを注入してもらうような感じです。

逆に
イントラさん目当てなのか、
「ボディコンバットはどうでもいいよ」
とやる気のなさを全面にだすヒト、
それだけならまだしも、
一所懸命やっている方を小馬鹿にするようなヒト、
最低ですね。

私のホームでも
ムエタイのジャンプニーで頑張って飛んでる方を
あざ笑うヒトがいて、不快な思いをします。

そういうヒトほど、フォームが滅茶苦茶で
余程笑える格好なんですが。


人気blogはこちら
posted by ゴンちゃん at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月09日

BCのグローブって??

スポーツクラブでは
仲間も作るもよし、
自己鍛錬に徹するもよし、
他人に迷惑をかけない限り、
好きにすれば結構だと思います。

しかし、それでも「それは無いんじゃない?」
と思うのが、
「ボディコンバットのグローブ」
(ナックルガードタイプの)です。

ボディパンプでグローブするのはワカります。
手のマメや、手首のケガを予防しますので。

BCイントラさんがするのも何とかワカります。
パンチの軌道が見えやすくなり
会員さんに解り易くなるでしょう。

でも、
会員さんがするのは
自分に酔いしれる
・・・
それ以外の目的が私には見つかりません。

うぅぅん、やめた方がいいと思うな。



ガリガリの人が

バギーパンツで

筋トレするようなもんです。


他のスポーツ人気ブログもどうぞ!
posted by ゴンちゃん at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月05日

ボディコンバットの位置?

先日、初めてボディコンバットに参加される方は
最前列中央は避けたほうがいいですよ。

と書きました。
(その場所でまごつくと、後の会員さんに迷惑かかりますし、
常連さんから気分を害することを言われかねません)

「じゃあ、どこに行けばいいの?」
ってことになりますが、

中央〜右寄り後方までのゾーン
をお薦めします。

そこだと、イントラさんの動きもよく見えます。

また、BTSJウェアを着たヒトが近くにいれば、
その後に陣取るといいでしょう。
ウェアを着たヒトが決して上手いとは限りませんが、
コリオ(振付)を間違える方は少ないです。

ところで、
なぜ左寄りでなく、右寄りがイイのかというと、
posted by ゴンちゃん at 20:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月02日

ジムでのマナー(BC編)

コナミスポーツの中でもBTSJボディコンバットBC
(格闘技エクササイズ)は一番人気です。

ただし、スタジオは見知らぬ方々が集まる場ですから、
最低限のマナーは守りたいものです。

一般的な注意事項はオリエンテーションで教えてくれますが、そこであまり触れないマナーについて紹介します。

「お前は何様のつまりだ!」といわずに、
皆で気持ちよく利用するためと思って容赦ください。

まず、
posted by ゴンちゃん at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。