2007年06月26日

初BC32

家族サービスを頑張ったおかげ(?)で
昨日(日曜)はボディコンバットの新曲BC32を初めて受けれました。

まず、
BC32の感想。


楽しぃ〜い!

特に4曲目のカポェイラトラック。
かなりグッときました(^^

それにしても、
毎度のことながらイントラさんに脱帽!

自身初のレッスンであるのに、
ミスが少ないのは当たり前のレベルで、

キューの明確さ、的確さ、タイミングが抜群!


スイッチニーとか、
カポェイラトラックとか
戸惑いがちだけど、
すごくわかりやすい。

なったって参加者の大部分が動けているのがその証拠
(コンバット好きの方だけが動けている状況とは全然違う)

ムエタイでちょっとズレたけど、
ありゃ曲が悪い?^^;
(だまって音に合わせるのは簡単だろうけど、
ずっとシャベりながらの音取りは大変そう^^;)

とにかく、
このイントラさんじゃなきゃ、
新曲の第一印象はだいぶ違ってたかもしれない。


さて、
曲ごとの感想。

BC32-1:ウォームアップ
後半は夏っぽい爽やかな曲調
スイッチニーが出現
 ↓
<右コンバットスタンスの場合>
ジャック(左足を前)
→後ろ足(右足)をひきつけニー
→そのまま蹴り足を下ろす(右コンバットスタンスで終了)

BC32-2:コンバット1
エルボーしながらバックステップするところが、
BC28-4Push It Againを彷彿させました。

BC32-3:パワー1
女性ボーカルの声がキレイな曲
コリオはあんまり印象にない
あ、やたらボビングが多かったかな^^;

BC32-4:カポェイラ
ジャンプキックがなくなり、
ジンガが基本ステップになって
かなりカポェイラ色が強くなった気がします。
最近、カポェイラのDVDを幾つか見てきたんですが、
ジンガから横にフロントキックするコンビネーションや、
体を低くして前傾姿勢でのジンガはかなり本物に近い印象。
曲もとてもGOOD

BC32-5:パワー2サークル
コリオは単純だけど、
QUEENの曲「Don't Stop Me Now」がナイス

BC32-6:コンバット
軽快な音楽と
ガチガチの正拳突きのコリオが微妙にマッチ?

BC32-7:ムエタイ
新曲BC32の中で唯一のハズレ曲
(もちろん私個人の感想ですが)
あの電子音みたいなのが苦手。
キメも不明瞭。
やっぱムエタイのキメは飛びたい。

BC32-8:ラストパワー
ひたすらボディを打ってるイメージ。
嫌いじゃないです。

BC32-9:筋コン
半四つん這い体勢からキック。
BC22-9Let's Get It Startedに似た感じ。
中途半端にプッシュアップするより
この手の筋コンの方が私はずっと好きです。

BC32-10
特に印象なし。


とにかく、
とてもイイ新曲BC32でした。

しばらくボディコンバットが楽しみです。
posted by ゴンちゃん at 01:58| Comment(4) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月20日

せんせーコンPART2

さ、放置プレイなどしたら、
忘れそうなので書こ。

前回のつづき。
せんせーのボディコンバット。

まず、レッスン前。

私ら濃いメンツを見て
せんせー、
「今日はイベントなの?^^;」

・・・
・・・

(;−_−;)ウーン

ある意味イベント…

というか、

ワタシにとっちゃ、
下手なことできない
『試練』かいな( ̄皿 ̄;)

さて、
ボディコンバット開始。

BC31-1:Ready 2 Go/Rock This Party
久々に受けたせいもあるけど、
コリオだいぶ忘れてた。
出だしから( ̄Д ̄;)アウ

BC31-2:Save Your Life
スローの廻し蹴り2連発。
とりあえず
安定感重視の上段蹴りをやってたら、
お隣から
「くやじいぃぃ〜」の声が。

( ̄0 ̄;)ナニナニ

なんかやっちゃったか?オレ?

後で理由を聞いたら、
「こっちが頑張ってるときに、余裕ブッこいて私よりずっと打点の高い蹴りするもんだから。」
らしい。

私「まあ、まあ^^;」
っていいつつ



心は( ̄ー ̄)ニヤリだったりして。


BC22-3:Injected With A Poison
たしかこの曲の時だったと思うんだけど、
Mせんせーがステージ下の私の真横に降りてきた。
で、
ステージ向きに下からあおぐようなポーズ。
〔ステージ上がれサイン〕

ワタシ
「んなこたぁ出来ません」と断ったら、

〔ステージ押してくれサイン〕のことだったらしい。

ならば
手のひらを下に向けてちょうだいな(-。-;)

協力できなくてm(..)mモウシワケナイ


BC31-4:You Give Love A Bad Name
久々にやるカポェイラ。
まず、
ジンガ

...

...

が、

後ろ足が汗で滑ってズルッ!

でも、
お姉さんのためにも、
足が滑ってもタダでは起きぬ。

技を見せねば

・・・

・・・

・・・

triangle.jpg

トライアングルポーズ!


BC27-7 So What!
この時点でかなりスタミナロスが・・・
ジャンプニーに不安をかかえつつ、
とりあえず、
ジャンプニーをせんわけにはイカン。

で、
飛んだ。

すると、
お姉さん
予想以上に喜んでくれて

「見ていい?」
立ち止まった

で、
私も気合いれてジャンプニーを

ひゅるるるるぅぅ〜、
バシッ

(お姉さん)
わぁーパチパチヾ('-'*)

って、

ワタシャ、


打ち上げ花火か!!!

( ̄皿 ̄;)ハズカシイシ


BC28-6 Hung Up
ここでこの曲かいな?
せんせーも鬼ですな〜

といっても、
軸足グラグラなキックするわけにイカンので、

踏ん張った。

お姉さんは私のサイドキックを
Y字サイドキックと呼んで喜んでくれたみたい。
(´ー`)ヨカッタヨカッタ

BC22-8 Now Is The Time
レッツゴーゴーゴーで終了。

さて、
レッスン後、

お姉さん、
「ここ(ストレッチゾーン)でジャンプニーやって」
とか
「今度、ゴンちゃんのお尻の動き見たいから、スパッツ履いて」
とか
無茶なリクエストがあったが、
なんとか喜んでいただけたようで、なにより。

次回は、私がお伺いすることにしよう!^^



ところで、

誰もいなくなったスタジオで、
何故か、せんせーから御呼びがかかった。

「ゴンちゃん、ちょっとちょっと。
ヘ( ̄0 ̄ ) コッチ」

で、
スタジオの中に入ると、
BC26-7踊る大走査線の曲がかかってて

「このコリオ、どうやったっけ?」

ひぇぇぇぇぇ〜・・・
こっちでも『試練』ですかい?
焦るぅ〜・・・
まあ、
なんとか覚えてたので回答。

ふぅぅ〜・・・

というか、



私をゴンちゃんって・・・


知ってたの?



うぅー( ̄皿 ̄;)ビックリ
posted by ゴンちゃん at 02:16| Comment(4) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月19日

せんせーコン

昨日、某地味トレーナー大ファンのお姉さんからメールが来た。

「私の弟分にあたる子がゴンちゃんのブログのファンでどうしてもボディコンバットを一緒したいって。
私も行きたいし、明日、福岡で3人一緒に受けよう。」

てなことで、
いつも月曜日は仕事・会議があってボディコンバットはお休みにしてるんだけど、せっかくなので、
「りょーかい。楽しみにしてます(^^)b」
と返信した。

で、
今日はM教官コンならぬMせんせーコンに参加。

さっそく、
男性ロッカーにつくと、
見慣れぬ、イントラ並みのナイスバディをした
レスミルズウェアを着た若者がいる・・・


まさか・・・(゚Д゚;)ゴクリ

・・・



キタ−−−( ̄∀ ̄;)−−−!!!

弟分くん。

なにやら体脂肪は5%だとか。
すげぇぇぇ

大丈夫やろか?( ̄皿 ̄;)

「ゴンさんってこんなもん?」
って思われたら、どうしよ?

レッスン後、
弟分くんが



『兄貴』となっちゃったらどないしよか?

微妙にプレッシャーがよぎる。


そして、
スタジオ開場。

某お姉さんが私の隣に。

そしてボソッと
「高速代2,300円もかかってんだからね。ちゃんと技見せてよ。」
「今日は弟と2人で『ゴンちゃんガン見ツアー』なんだから。」

( ̄□ ̄A アセアセ
( ̄□ ̄A アセアセ
( ̄□ ̄A アセアセ

あのぉぉぉ〜

わたし、
「最近、体調が悪くて、咳がヒドイもんだから気管支拡張剤のんでて、スタミナ全くないし、今日、仕事がハードで会議が21:00まであって・・・」

・・・

・・・

・・・

てか、





m(_ _;)m


先にゴメンナサイしとく。


で、
レッスン開始となったんだけど、

眠くなってきたので(次回につづく)
posted by ゴンちゃん at 01:55| Comment(4) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月16日

初のキンコン

最近はもっぱら火・木の週2サイクルで
ボディコンバットをしてるけど、
昨日、めずらしく金曜にボディコンバットをした。

久々の教官BC60分レッスン。

というか、

教官のBC60分レッスンは初めて。
初の金コン&筋コン。


レッスンは

BC24-1〜3
BC28-4
BC26-5
BC31-6


7曲目ムエタイ
BC28-7 Fight

前回の火曜日、
教官からの煽りに応じなかったせいか、

今回は「クギを刺す」がごとく
私をガン見して


6回(声大きめ)ジャンプニーで飛んでください。

・・・オプションですけど(声小さめ)」

と曲前の説明。

そこまで、言っていただけるならやりますよん♪

ジャンプニー×6( ̄皿 ̄)


が、


教官、
最後のキュー間違えてフェードアウト・・・


ま、ご愛嬌で(^^;)


そして、
教官コンでの初の筋コン。

教官が「指立て伏せ」を披露。


ならば
私も追随( ̄皿 ̄)


すると、
教官
私の方を見て( ̄ー ̄)ニヤリ


3本指に変更。


ならば、
私も・・・

・・・

・・・

・・・

やめとこ( ̄^ ̄;)

グキッといきそうやった。
posted by ゴンちゃん at 22:55| Comment(2) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

大阪コンいてもうた

さて、前回の続きで
大阪でのボディコンバット。

2日間で3店舗60分クラスを3回受けました。

普段、
45分クラスを週2回程度なので、
久々に濃密なボディコンバットでした。

本来の目的(勉強講習会)を忘れそうになるほど。
(ちなみに休日利用・私費の旅行ですので誤解なく(^^;))


1店舗目

曲はオールBC25。
レスミルズウェアを着た方は2、3人。
オトナしい店舗

と、
思いきや

2曲目から
前列の方はオール声出し。。。

途中、

「うりゃ」

声出し
というか
『吠え出し』というべきか?^^;

前と後ろの空気が違うような・・・

それでも、それはそれで
福岡ではきっと出来ないであろう体験ができて良かったです。


2店舗目

この店舗、
営業時間が9時〜29時



29時って・・・( ̄皿 ̄;)



レッスン開始は
真夜中。

参加者はさぞ少ないかと思いきや、

受付でボディコンバットのことを聞くと
「お早めに並ばれた方がよろしいかと^^;」
との返答。

んん?
こんな時間なのに・・・

が、

ちょっと期待は膨らむ。

参加者は

期待どおりレスミルズウェア多し。

曲もイベントチック

BC14-1 Wild Boys
BC19-2 Never Surrender
BC14-3 Spiderman
BC13-5 Funky Town
BC14-5 Big In Japan
BC15-6 Devoted (O Sole Mio)
BC22-7 The 6th Gate
BC10-8 If Ya Getting Down

こちらの店舗も2曲目から声出しフル稼働

いやぁ〜楽しかったです。

さて、
3店舗目

盛り上がりの目安となる
レスミルズウェアを着た人は・・・いない

声出しする人も・・・いない

が、

イントラさんは『DOGI』を着て
やってくれる方でした

選曲もナイス。

BC22-1 If I Were You
心地よいウォームアップ
BC10-3 Get Ready For This
おぉ〜久々
この曲大好き。
BC10-8 If Ya Getting Down
前奏でジャンプするタイミング間違えた。
(昨日は出来たのに( ̄m ̄)チェッ)
昨日のラストパワーの影響か、
3曲目なのに力いれすぎた。
スタミナかなり浪費。
BC23-4 Take A Break
思わず教官の
「あ゛ぁ〜」のキメがよぎる。
BC29-3 Fly Away
思わず某師匠の
「Look to my eyes」の横流しがよぎる。
BC31-6 U + Ur Hand
心地よいリカバリー
BC22-7 The 6th Gate
昨日はイントラさんのGOサインがなかったので抑えましたが、今回はイントラさんから
「ジャンプニー」
のキュー。
存分に飛ばしてもらいました(^^
BC8-4 Baby I'm On Fire
文句なし!

楽しい3コンでした。
posted by ゴンちゃん at 02:34| Comment(7) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月10日

大阪きてもうた

出張ではないんだけど、
仕事関係で興味のある講習会があったので大阪に来ました。

で、

せっかく来たんだから、

大阪観光を・・・

するわけもなく、
(単身で来てるし)


せっかく来たんだから、

浪速ボディコンバット

ってことで、
某店舗にオジャマしてきました。


受付嬢
「本日、こちらは初めてですか?」


「ええ」

受付嬢
「では、ご説明させていただきます。
まず、ロッカーはあちらでして、



ほんでな

ん?関西弁にチェンジ? ( ̄△ ̄)

受付嬢
「そこのラセン階段を降りたとこが、
お風呂。
で、
ロッカーのつき当たりを真っ直ぐ行ったら、
マシンとかスタジオですわ。」

やっぱ・・・( ̄△ ̄;)

受付嬢
「あと、
ここの入り口は


使わんといてな。」


・・・

・・・

タメじゃん( ̄皿 ̄;)


最初の丁寧さは、いずこへ〜ぇ
posted by ゴンちゃん at 01:40| Comment(6) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月30日

久々の「鬼」炸裂

今日のボディコンバット。

久々に笑顔の鬼教官らしさがでた。

BC30-1 Apache Rocks The Bottom/Somebody Told Me
1個前の曲なんだんけど
びみょうに懐かしかったりして。

BC30-2 We’re Not Gonna Take It
左斜めに移動する時、
隣の某姉様が逆の動きでワタシに擦り寄る・・・(・∀・*)
いくらワタシが魅力的だからといって
2回も擦り寄ってこなくても・・・(・∀・;)

BC30-3 Shooting Star

BC23-4 Take A Break
教官の定番となったキメ技。

左ショウテイをオデコにあて、
頭を後ろに倒し、

「あ゛ぁぁぁ〜・・・」

皆におそろしく浸透してる。

BC23-7 Hardcore Paradise

ここで「しごき」が爆裂した。


一発目
「腕が伸びてませんよ。」
(ここは私の中ではリカバリーなんですけど・・・)

二発目
「膝が上がってませんよ。」
(だからここは私の中ではリカバリーだっちゅうに・・・)

三発目
「レベルフォーは2段ジャンプニー」

いつの間に習得したのやら・・・
Yさんに教わったのかな?・・・


わいも2段で追随じゃい( ̄皿 ̄)

ラスト
「ジャンプニー、ジャンプニー、ジャンプニー、ジャンプニー、ジャンプニー・・・」


あ、
あのぉぉぉ〜


煽り大歓迎なんですけど、






私に


ピンポイントすぎまっせ。



今日は、
普段このレッスンによく居られる方達が少なかったのもあるけど、


ほとんどワタシ、





生け贄( ̄皿 ̄;)


まあ、楽しかったんだけど。
posted by ゴンちゃん at 01:50| Comment(7) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

正式コリオ名は?

ボディコンバットのBC30からお目見えした
「Evasive side kick」

しかし、
イントラさんによって呼び方がまちまちです。
中には
リバーシブルサイドキックと完全に間違うイントラさんもいます。


正解は

「イバーシブサイドキック」

・・・
・・・
・・・

ではありません。

以前、英語に精通した某方が指摘されていましたが、
『イバーシブ』なんて言い方は英語圏では『絶対せん』とのことです。

某方からの引用

Evasiveはevadeの形容詞形で、evadeのような子音を挟んで eで終わる語では、挟んだ子音の前の母音は例外なくアルファベット読みをする。

つまり、
Evasiveの発音は[iveisiv]以外にありえない。
カタカナで表記するなら
せめて「イベイシブ」「イベーシブ」「イヴェイシブ」
ってとこです。

些細なことと思われる方もいるかもしれませんが、

もし、
side kickをシードキックと呼んだらどうでしょう?

shield kick?と勘違いされて、別物になっちゃいそうです。

ボディコンバット、ボディパンプをはじめとする
LesMillsプログラムは世界70ヶ国以上、1万以上の施設で導入されているプログラム。
コリオもある程度は世界で共有できる呼び名を願いたいものです。
posted by ゴンちゃん at 02:57| Comment(3) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

指立て伏せ

Les Mills Japanツアーが終わって
しばし脱力感が漂ったため
ボディコンバットは久々。

しかも、
土曜日にボディコンバット受ける(受けれる)こと自体が稀。
そんななか、
ツアーでお会い出来なかった方ともお会いでき、嬉しさ倍増。


ボディコンバットのレッスン。

BC14-1 Wild Boys
2回ジャンプ横移動。
ツアーでやって欲しかったなぁ〜

BC14-2 Smooth Criminal
ツアーと同じ曲。
が、
このイントラさんのキューの方が
張り、キレ、覇気があって断然good
「あっぷ、あっぷ、あ〜っぷ」
で運動負荷もup。
ただ、
エルボーとフック間違えてた・・・まあ気にしない。

BC22-3 Injected With A Poison
沈み込みツイスト。
ちょっと懐かしい。

BC22-4 Holding Out For a Hero
この曲のキメ、
どのイントラさんがやっても「???」冴えない。

BC28-5 Hymn
無意味なサークル。
でも、
普段、ほとんどBC45分クラスしか受けてない私にとっては、ちょっと懐かしかった。

BC31-6 U + Ur Hand
ナイスなリカバリー。

BC17-7 Armada
曲前の説明で
キメのコリオを思い出すのにイントラさんが、しばしフリーズ。
つうことは
スリーアクションある
「BC15-7 Shake」か「BC17-7 Armada」
飛べないムエタイのShakeは
このイントラさんなら絶対選択しないだろうから、
「エルボー、ガード、ニー」のアルマーダかな?

予想的中。

6億円ヽ(゚д゚ )クレ

BC23-3 Field Of Dreams
「えなじー」
前半一発目。
まわりがやってない・・・ハズイ
後半二発目。
やってくれてスッキリ。

曲間のオプションで
アタックの動きを皆でするもんだから
私も頑張ってやってみた・・・ハズイ

BC22-9 Let's Get It Started
指立て伏せにエライ興味をもっていた某若者。
せっかくの機会なので、
煽ってみた( ̄皿 ̄)

モノホンの指立て伏せ
ってのは



こうするんじゃい( ̄皿 ̄)


・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・



yubit.jpg
posted by ゴンちゃん at 01:35| Comment(7) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

Les Mills Japanツアー

今日、
Les Mills Japanツアー2007<九州・城南>の
ボディコンバットに参加した。

人の感じ方、捉え方はそれぞれだろうが、

私の正直な感想は、



「役不足」



ちなみにこの言葉を調べると、

<正しい意味>
与えられたポストや仕事が、その人の能力・力量に対して軽すぎること。
つまり、その人の能力の高さを意図します。

<よくある誤用>
荷が重い。力不足。
つまり正しい意味の真逆


NHKの調査では
「役不足」の意味について正解は30%、残りの70%は誤った解釈だったそうな・・・

(・。・)



さて、
ツアーの場合、
ステージで指揮をとる方を「パフォーマー」と呼びます。

ついでに辞書引いてみた。

「パフォーマー」
<意味>
パフォーマンスをする人


・・・

・・・

・・・


「オノレは何をぬかしたいんじゃ」(-゛-メ)


上の窓に張り付いていた某方、
何故か自分と違う名前が書かれた品をたくさんお持ちの某方らから怒りの声が聞こえてきそうなので
このへんでやめます( ̄皿 ̄;)

まあ、
来年あたり
鬼教官がステージに上がってくれると嬉しいんだけど。



今日やった曲

BC25-1 Angels/Dancing Up A Storm
BC14-2 Smooth Criminal
BC16-3 Addicted To Love

 やっとイベントっぽい曲登場
BC13-5 Funky Town
 ん?リカバリーみたい。。。
BC12-4 There You'll Be
 定番だけど、今日一番楽しかった。
BC12-7 Long Train Running
 曲が始まった途端、
 真中後方より視線がチクチク。
 でも、「あれ」はあの場じゃ無理( ̄皿 ̄)
BC29-7 The Trooper
 さ、ムエタイのウォームアップ完了。
 と思いきや
 ムエタイしゅ〜うりょぉぉ〜〜ー。
BC28-8 Heartbeatz
 う〜ん
BC25-8 Crescendos Of Ecstasy
 好きな曲ではあるけど・・・
 普段でも出来そうな・・・
BC26-9 Pump It
BC29-10 Broken feat

ブロークン・・・

...

ブロークン・・・


スタッフの皆様、おつかれさまでした。
参加者の皆様、ありがとうございました。m(_ _ )m
posted by ゴンちゃん at 00:34| Comment(8) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月02日

リニューアル

昨日、いつものように
鬼教官のもとへボディコンバットを受けに行ってきたが、

おどろいた(゚o゚*)


パンチのフォームが凄くきれいになってる。

体幹がブレてないし、パンチの軌道が安定して、ヒットポイントが1点に集中してる。
肩の入れ方もスムーズで、もらうと効きそうなパンチ。
アッパーの腰の入れ方も具合よく、手打ちにならず、顎も上がらない。

先日、友人からメールいただいて、
鬼教官がトレーナー試験に合格したのは知ってたけど、
(↑訂正:正しくはトレーナー研修の受講資格を取得)
新たな面を見た感じ。

レッスン後、
あまりに気になったので、
鬼教官本人に聞いたら、
「研修に行って、T村さん、S戸さんから指導(ダメ出し)をいっぱい頂いた」らしい。

でも、
短期間で、こうも変わるん??

結構、クセがついてしまうと抜くのが大変だと思うんだけど。

私とか、
蹴りに関しては(特に廻し蹴り)
フルコンやってた時にそれなりの賞賛をもらってたので、
妙な自信もってるけど、
(もちろんボディコンバットと格闘技は別物という前提のもと)
パンチに関しては、
自分でも課題点が多いのはわかる。
フルコン時代に
ヘッドギアをつけての顔面パンチ有りルールよりも、
素手でボディを打ちまくる極真ルールを練習に多用してたし、
ズシッと重めのサンドバックが好きだったので
どうしてもインパクト時に手首を固めてしまったり、
ガードが下がったりしてしまう。

一旦、こびりついたクセってのは、指導・指摘を受けてもなかなか改善しない。

その点、
鬼教官はスポンジのように吸収して、修正がかかってる。

いままで、
鬼教官のボディコンバットは
どちらかというと、
お笑い、盛り上がりを楽しみにしてたけど、
これからは
フォームを見るのもちょっと楽しみになってきた(^^
posted by ゴンちゃん at 10:59| Comment(6) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月20日

BC31-4のコリオ

今日(木曜)で
ボディコンバットの新曲BC31を受けたのは7回目。
(BC31-5は1回しか受けてないけど…)
コリオもだいぶ頭に入ったので、
混乱しやすいBC31-4の動きについてまとめてみました。

<カタ>
フロントスタンスから
右方向へ右拳(上段)左拳(下段)
そのまま正面へ平行移動、
左貫き手、
手のひらを返して、腰にひきつける
(左バージョンで同じ動き)

この時のイントラさんの
【顔の向き】【手の返し方】
私は注目してます

<ジンガ>
左足を左斜め前方に軽くステップ(←今日わかったけど鬼教官は火曜日、これが抜けてた)
続いて右足をステップバック、
(同時に右手を前方、左手を後方に回旋)
右足を右斜め前方に軽くステップ、
続いて左足をステップバック

これを右左2セット

この時のイントラさんの
【体重移動】【膝】【体傾】【つま先】【手の回し方】
私は注目してます

<イベイシブサイドキック>
左足を左斜め前方にステップ
右足でサイドキック、
左足をステップバック、
(と同時に左手を前方、右手を後方に回旋)

これを13回
(9回目Shot through the heartの音からサイドキック時にジャンプ)

この時のイントラさんの
【手のさばき方】【体の流し方】
【ステップ幅】【軸足の曲げ方】
【軸足を踏み込むときの足の向き】【蹴り足(足刀)】

私は注目してます

<前後ステップ(ホールド)>

<ジャンプキック>
後ろ足(左)膝蹴り、前足(右)膝蹴り(4セット)
後ろ足(左)膝蹴り、前足(右)前蹴り(4セット)
ジャンプキック(5セット)

定番のコリオですが、
この時のイントラさんの
【後ろ足の膝の向き】、
【ジャンプキック後の蹴り足の引き戻し
】に
私は注目してます

<シザーズ>
シザーズしながら、
両手を広げ、
クロスブロック、
両サイドエルボー

<カタ>
最初と一緒

<イベイシブサイドキック+ジャンプキック>
左足を左斜め前方にステップ
右足でサイドキック、
左足をステップバック、
(と同時に左手を前方、右手を後方に回旋)
一瞬ホールド。
後ろ足(左足)をひきつけながら、
(↑これを意識すると左右の混乱が避けられます)
右足でジャンプキック。

これを6セット

この時のイントラさんの
【ホールドの間合い】【ジンガの基本動作】【動きの強弱】
私は注目してます

<<左バージョン>>

<<<キメ>>>
( ̄皿 ̄)な感じ。

というか
キメがよくわからん。
posted by ゴンちゃん at 01:42| Comment(2) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月18日

ナチュラルハイ&ロー

今日(火曜)は夜中に仕事があって、
そのまま日中も仕事に行ったので、
睡眠ほぼゼロ(仮眠は1時間程とれた)。

こんな日にボディコンバット

・・・
・・・
した( ̄皿 ̄)

お招きメールを御二人より頂いたので。

メールをもらったはいいものの、
たいしたネタも思いつかず、

「(´д`;)ハァハァしに行きます」


普通に返信。

で、
眠い目をこすりながら出陣。

ボディコンバットが始まる前は
全くテンション上がらなかったんだけど、
始まると妙にテンション高くなってしまった。
終わると一気にテンション低くなって、
家に帰るとまたテンション上がって
こんなブログ書いてる。

ところで、
鬼教官がいつもの調子じゃなかった。
新曲やり始めたばかりのせいなのか、
動きも硬かったし、

・・・
・・・
・・・


無茶もしなかった。

16発ラウンドハウスニー⇒16発ジャンプニー

すると思って、
ワタクシ、
備えはしてたけど( ̄皿 ̄;)
posted by ゴンちゃん at 00:57| Comment(5) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月14日

爽快コンバット

最近、
私のボディコンバットのサイクルは
もっぱら
火曜日と木曜日の2回/週ペース
(といいつつ他の曜日に入ることもあるけど)

いままでの木曜というと
おもしろ女性イントラさんのボディコンバットで
それはそれで楽しかったんだけど、

スケ変後の木曜は
本ブログにたびたび登場する若者イントラさん。

このイントラさんとは
挨拶程度で特に親しく話したりするわけじゃないんだけど、
いっつも感心させられる。

というのは、

まず、

全力のレッスン


ベテランイントラさんや
レッスン本数の多いイントラさんの場合、
体調管理のためもあるんだろうけど、
絶妙に動きをセーブしている。

その点、
彼はフルで動く

参加者が少ないと若干テンションは低めになるようだが、
運動量は決して落とさない。

だから受ける側としても
運動負荷があがるし、気分爽快。

それから、
次に感心させられるのは
新曲をワークショップ後、すぐにするとこ。

店舗の方針や、
他のレスミルズアイテムの都合で
出来ない事情のあるイントラさんもいるだろうけど、

幸い、
我がホームは新曲発表会まで
新曲やっちゃダメみたいな縛りがあるわけでなく、

彼はすぐやってくれる。

先日も
ワークショップの翌日から全部新曲してくれた。

細かなミスはあったけど立派なレッスン。

まあ、
その陰では結構つらい努力があるんだろうけど、

次回のBC32も期待してます(^^
posted by ゴンちゃん at 01:15| Comment(2) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月13日

気合いの声

今回の話は
ボディコンバットで使う「気合い(掛け声)」

一般的な声出し
(我がホームではあんまりしないけど・・・)
だと、

Hey とか ヲィ

ってなとこだと思いますが、

エグイ技(ダウンワードパンチや打ち下ろしエルボー等)
をする時の
「気合い(掛け声)」について考えてみました。

ボディコンバットProgram DirectorのDan Cohenだと、


グァィぃん とか くゥわぁっ

ってなとこでしょうか。

私がパッと思いつくのは、

うっりゃ!

そぉっりゃ!

でりゃ!

しゃぁぁーっっっ!

しょぉっ!


(ワタシ的には腹から息をガッツリ吐きながらの「しょっ!!」ってのが好きだな)

ちなみに、

猪木ファンだったら
「だぁあぁっーー〜!」

卓球の愛ちゃんファンだったら
「さぁっーー!」

陸上自衛隊第一空挺団だったら
「れんじゃぁーー!」

空手バカ一代なら
「ちぇすとぉぉ〜ー!」

レスミルズの発祥NZのマオリ語なら
「Kia kaha」や「Kia ora」



ただ、
どれも敵わない最強の掛け声

それは

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・


ぁあん♪


m(_ _ )m
スイマセン。
眠くてアホになってます。
こんな時間に何を書いているのやら・・・
(さっさ寝ろって)

まあ、
それはさておき、
声出し、掛け声は
地域・店舗・レッスンの状況に合わせて
周りの方に迷惑をかけないようご注意くださいね。
posted by ゴンちゃん at 03:30| Comment(8) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月02日

出かける時は忘れずに

ボディコンバットなどのトレーニング後、
ひと風呂浴びて、
着替えるときに


|;゜ロ゜|ヌオッ

となったことありませんか?



下着を忘れて・・・


私、経験あります。


まあ、
そんな時のために
一般人
予備をバッグにいれておけば済むことです。
(私はそうしてます)



しかし、


荷物になるのヤダッ

ヽ(´∀`)ノ メンドクサ




ダダッコをこねる王子様もいるかもしれません。


そこで、
今回はとっておきの対策を紹介。


ものすごく簡単で、
荷物になったりすることもありません。


用意するのは


ボディコンバットなどのレッスンで
『飲み終えたペットボトル』


これだけです。



それを



チョキ、


チョキ、


チョキ、


と切って







6050.jpg


こんな感じにして

・・・

・・・

・・・







はい、出来上がり。










携帯型チン○サック



また、
男気ある方なら、

サントリーの






「デカビタ」


がお勧め。




posted by ゴンちゃん at 02:18| Comment(8) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月28日

間違えてもカッコいい

先週末は実家の母がウチに来てくれたので、
土日の両日ともボディコンバットができた。

土曜に引き続き、
日曜も新曲BC31(ショートクラスだけど)。

担当するのはボディコンバットのライセンスをとって、まだ日の浅い若手女性イントラさん。

時間の都合が合わず、
この方のボディコンバットを受けるのは久しぶり。


しかし、

レッスン中、
ところどころキューやコリオを間違う。


こういう場合、
ベテランイントラさんだと、
心拍数を落とさないためにも
間違えたままで継続したり、
笑いにかえたりするところだけど、


この女性イントラさんは
違う。



ストレートに謝る。


「ごめんなさいm(_ _)m」と。

で、

そこまでせんでもええよ
ヾ(^^;)まあまあ

と思うくらい

厳しくプッシュアップ。


さらに、
レッスンが終わって、

私は筋トレをしたのだが、
その帰り際、スタジオを見ると、

女性イントラさん、
ひとりスタジオに残って、黙々と練習。

私が風呂を浴びて帰る時も
まだ続けてる。


見える努力ってのは
あんまり好きじゃないけど、
その姿勢に心打たれた。


参加者を

楽しい気分にしてくれるイントラさん、
笑わせてくれるイントラさん
なごませるイントラさん、
魅了するイントラさん、
ガンガン負荷を上げるイントラさん、

それぞれの持ち味があると思うけど、


一所懸命なイントラさん


応援します。

って、
私にゃなんも力になれんけどね(^^;)
posted by ゴンちゃん at 02:21| Comment(3) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月26日

BC31感想(後半)

前回に引き続き、
ボディコンバットのBC31の感想。
(ネタバレですのでご注意)


【BC31-6】
コリオにそれほど目新しさは感じませんでしたが、
曲がイイ感じ。

【BC31-7】
曲もカッコいいし、
ジャンプニーも程よい回数(10回)だし、
普通にやれば好きです。


普通にやれば・・・



さて、
16×左右×2×前半後半
の計128発の
ラウンドハウスニー
があります。





拝啓

鬼教官殿


くれぐれも無茶せんでください





【BC31-8】
あれ、もう終わったの?
と思いきや
「前半終了」でした(^^;)

【BC31-9、10】
プッシュアップはそんなにきつくないけど、
ボトムハーフをキッチリするのがカギ。
posted by ゴンちゃん at 01:38| Comment(5) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月25日

BC31感想(前半)

ボディコンバットの新曲BC31を
今日、初めて受けた。

以前は新曲が始まると、
他店に行ってでも受けたかったけど、
最近は「あぁ〜もう新曲の時期か。」
と若干冷め気味(^^;)

しかも、
今日は久々に会う友人2人がいたので
どちらかというと旧曲の方を受けたかった(´〜`ヾ)

まあそれはさておき、
ボディコンバットBC31の感想

ちなみに
ネタバレもありますので、
見たくない方はご注意ください。

まず、
大まかな私の感想。

なかなかgood(・∀・)b

手抜きせずにキッチリ動けば
結構な運動負荷になるのではないかと。

曲もけっこう好きです。


【BC31-1】
ウォームアップから、
カポエイラの動きがでるのはちょっとビックリ。

【BC31-2】
この2曲目が私の中では一番良かった。
コンバット1とコンバット3とムエタイを融合させたようなコリオ。
「ダブル廻し蹴り」は
ブルースリーを彷彿させ、
BC29-6Vogueで出てきたダブルサイドキックも思い出します。
ただ、サイドキックの直線的動きと違うので
体軸の安定と添え手の挙動、上体の捻り加減には気をつけたいとこ。
それから、
ジャブ×3、アセンディングエルボー×2からの
ローニー、ハイニーも楽しい動き。
脇腹に廻し叩き込む膝ではなく、押し込み型のニーでハイを狙うと気分爽快。

【BC31-3】
パワーの曲なんだけど、
足にもけっこう負荷がかかって上下バランスいい感じ。

【BC31-4】
う〜ん、
まず戸惑ったのが、
「evasive sidekickからジャンプキックのコンビネーション」
evasive sidekickは蹴り足をひきつけながらジャンプするけど、ジャンプキックは蹴り足とは逆の足をひきつけてジャンプするので、ボーとしてるとジャンプキックを間違う。

それと、
ジンガの基本動作が大事に思えた。

*前足のつま先
*手の挙動
*リズムの刻み方
*動きの強弱
*体傾
などなど

まだまだ納得いく動きができるまで時間かかりそう。

【BC31-5】
未体験


ってことで、
感想の前半終了します。
posted by ゴンちゃん at 01:06| Comment(2) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月07日

意固地

最近、火曜日は
「笑顔の鬼教官」のもと、
訓練(ボディコンバット)に励んでいる。

先週のムエタイBC28-7 Fight で

前半は全くジャンプニーをせず、
後半に入って、
アッパー、アッパー、エルボー
からのニー6連発も
飛ばすにいたら、


イントラさんは横を向いていたのだが、



ジャンプニー

‥)チラッ

ジャンプニー

‥)チラッ

ジャンプニー

・_・)チラッ

ジャンプニー

・_・)チラッ

ジャンプニー

・ェ・)チラッ

ジャンプニー

・ェ・)チラッ





その前はガン見キューを頂いたが、




今度は「チラ見キュー」


それでも、

前日、脚のトレーニングをやっており
無理せずにいた。

すると、
レッスン後、


イントラさん

「どうしたんですかぁ〜?(´へ`)

元気ないですねぇ。
飛ぶ回数が減ってますよ。」

私、
「いあやぁ〜昨日、脚のトレをやってたので…
(´へ`;)」

ってなことを言ったものの…




なんか悔しい( ̄皿 ̄)




で、


昨日、
体調はイマイチだったけど、


ムエタイ
BC23-7 Hardcore Paradise

飛べといわんばかりの曲。


フックからのニー


最初
レベル1

9回目
レベル2


17回目
レベル3









がぁあ゛゛あ゛〜( ̄皿 ̄)

(声には出さないけど)





じゃんぷにー( ̄皿 ̄)





さすがの教官も驚かれた様子(^^;)

が、

すぐに教官も追随。


で、

曲が終わる頃にはヘロヘロ(-o-;)


しかし、
次はリカバリー。


と、
気を抜いていたら、

Time goes by so slowly
Time goes by so slowly
Time goes by so slowly




Hung Up


やっぱこの人、

お、
おにぃぃい〜( ̄皿 ̄)
posted by ゴンちゃん at 22:43| Comment(3) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月26日

オッ( ̄o ̄;)!!

またまた、ちょっと前のことになりますが、
upし忘れた温存していた話を。

先週金曜日、
神奈川在住の
「このシューズ、東京で買ったっくさっ」
って博多弁丸出しの某友人から
「福岡に着いたよ」とメールがきた。

せっかくなので、
一緒にボディコンバットをしようと思い、

次の日、
「今日、BCに来ていただけませんか?」
(注:若干表現を変えてます)


メールしたところ、



「いま北九州(´・ω・`)ショボン」らしい。


仕方ない。

で、


とぼとぼと、


ボディコンバットの列に並びに行くと、


何やら黒ずくめの男が・・・




\(・∀・)ヨォ!



高速使って、来てくれたらしい
(;へ:)アリガタヤ


で、
久々に一緒にボディコンバットすることに・・・




ん?



ん(・_・?)






んぅん?( ̄◇ ̄;)



・・・


・・・


・・・

ちょっと気付くのが遅くなったけど、

よく見ると、以前と違う。


( ̄0 ̄;)!! すげぇ〜・・・






S戸さん、そっくり。










髪型が・・・。



(でも、
地道にトレーニングを積んでいるようで、
実際shapeupしていた。)



さて、
ボディコンバット後、


そんな彼から、
野菜が余ってるから
ということで有難く頂いた。


おいしゅうございました。

食べてたら、
懐かしい思い出がよみがえった。


・・・

・・・

・・・


芯をアスパラと騙されたことを( ̄皿 ̄;)

そう、ブロッコリー


とにかく、
某友人さんに感謝 (^^)b
posted by ゴンちゃん at 01:46| Comment(8) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月24日

言葉とは裏腹に

ちょっと前のことになるけど、
今週の月曜、火曜(ボディコンバット)の話を。


まず、
月曜日、
ボディスキャンをすると・・・

( ̄ロ ̄lll)ヤバイ

体脂肪up 
脚の筋肉量down 

で、

脚と下背を中心に
気合入れて筋トレした。

パーシャルレップ法
(可動域を狭くする分、負荷重量を上げられる)
ディセンディングセット法
(限界点で重量を落としてさらに継続させる)
を組み入れ、がっちりオールアウト。

そして、
迎えた火曜日。


ハンパない筋肉痛。

階段上るのも辛い。
脚はパッツンパッツン。

でも、
楽しみにしてるボディコンバットがあるので、赴く。

なんか楽しそうなメンツが揃って心も弾む。


とはいっても筋肉痛の身。
オトナシくしとくか・・・

隣の某姉様が
ツイストのコリオを独り間違え、
さらにシザーズまで追加
(カワイくジタンダ踏んでいる)
のを
(´ー`)フフーンと見ながら、

ムエタイへと・・・

曲はThe 6th Gate。
イントラさんや他の会員さんがチラホラ飛んでいる中、
私はオプション(飛ばず)


が、



が、


そこはなんといっても

笑顔の鬼教官。

前々回は
「元気が足りませんよ!」とアイコンタクトでキューを頂き、

前回は端っこでやってたのに、
「力抜いてませんか!」と遠くから指差しキューを頂いた。


今回は
近くにいたので、
しっかりこっちを見ながらキューが出る。

「エルボー、クロス、ジャブ、
シザーズ、
ニー、
ニー、
ニー、


ジャンプニー( ̄皿 ̄)」

それでも、
私は
(´ー`)フフーンと
飛ばないでいると、

さらに、

「ジャンプニー( ̄皿 ̄)
ジャンプニー( ̄皿 ̄)
ジャンプニー( ̄皿 ̄)
ジャンプニー( ̄皿 ̄)」


と、
ガン見キューが飛ぶ。

そこまでして頂くなら、
と、

4回目だけ
ジャンプニーを頑張った(;´Д`)

が、

次は



「4回( ̄皿 ̄)

4回( ̄皿 ̄)

4回( ̄皿 ̄)

4回( ̄皿 ̄)」


って煽りキューが出た。


あぁぁぁぁぁ〜

やっぱこの人、

笑顔やけど、



激しく鬼。


でもせっかく、
贅沢な煽りを頂いたんだから、

飛んだ。

というか



飛び散った・・

体ガタガタやし・・・


で、


レッスン後。

そのイントラさんが
私に笑顔で声をかけてくれた。
(こういう気遣いがこの人の良いところ)


イントラさん
「すいません。煽っちゃって(^^」


「いえいえ、楽しいし、大歓迎ですよ(^^;」


といいつつ、

脚と腰の筋肉痛はハンパない。


結果、

腰をかがめた
妙な歩行姿┌(´ロ`;)┘で帰宅するハメに・・・


すると、
嫁、







「勃○してんの?」




帰宅早々、それかい?( ̄皿 ̄;)
posted by ゴンちゃん at 22:13| Comment(6) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月12日

衣替えpart2

今日、ホームでボディコンバットのイベントがあったんだけど、
そこで久しぶりにお会いした華麗系ダンス姉さんより、
するどい指摘が・・・

・・・


「そのUFOパンツ飽きない?」



( ̄ω ̄;)ドキッ



「やっぱわかります?(-o-;)アセアセ…」


実は、
ボディコンバット用に
今まで、

ナイキのパンツ

BTSJロンパン

UFOパンツ

と変遷して、

パンツ自体は
10本以上もってるんだけど、
最近はもっぱら2本あるUFOパンツばっかり


まあ、ちょっと衣替えでもしてみようか。


とりあえず、


上着から・・・


で、

こんなの買ってみた。

・・・

・・・

・・・

200701.jpg

さ、

開けてみると・・・




















200730.jpg





って、





着れるかい!( ̄皿 ̄;)

(買っちゃったけど・・・)
posted by ゴンちゃん at 00:06| Comment(5) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月02日

T村さん突如現る

「ボディコンバットのレッスン中に
T村さんが突如現れ・・・」

なんて、
タイトルにすると、
某熱烈ファンさんが、



( ̄◇ ̄;)!ハウッ

となるかもしれないけど、

T村さんといっても
トレーナーじゃなく、
ホームのコーチのこと(^^;)



昨日のボディコンバット。


もともとハスキーボイスの
イントラさんが、

いつにも増して、

声がハスキー


というか

...

...

声出てない。


振り絞って、
振り絞って

...

...

ようやく微かに聞こえる程度。

...
...

なんか可哀相。


...

それでも、頑張って、
ウォームアップ、
コンバット1、
パワー1、
コンバット2

レッスンを続行していく。

...

が、

...

そこへ、

それを見かねた若手イントラTさんが、


ミ(* ̄ー ̄)ノ シュタッと


登場。





なんかレスキュー隊員みたい。


カッコいいなぁ。
ちきしょー



表現変えたる。






代打 八木


って感じだ。


それもカッコいいなぁ、


もっと表現変えたる。








代打 川籐


・・・

・・・


う〜ん、
違うか?

・・・

・・・








代打 八重樫






ぜんぜん違うか?−−;)

というか、
ワカル人、何人おるんだ?


さて、
その若手イントラさん。

ウォームアップなし、
コリオの予習なし(たぶん)、
の状態で

いきなり、
ムエタイ。


オプションなし、
手抜きなし、


フルでジャンプニー。


いやぁあぁ、大したもんだ。
(*'−')//”パチパチ

と前回同様の終わり方してもうた。
posted by ゴンちゃん at 23:01| Comment(5) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月28日

ナイス選曲

今日は、
元気さわやか若手イントラさんの
ボディコンバットを受けてきた。

彼はたしかBC25(?)でライセンス取得
(マスタークラスのライセンスはBC27だったかな?)
のため選べる曲は限られる中、
彼が「僕のベスト」という選曲でレッスンが始まった。

曲は以下のとおり。

BC28-1:Listen To Your Heart,Trouble
BC30-2:We’re Not Gonna Take It
BC28-3:Come With Me
BC30-4:Rock Me Amadeus
BC29-5:Wasabi
BC29-6:Vogue
BC27-7:So What!
BC27-8:Neck Breaker


う〜ん、ナカナカいい曲。

が、



きつい( ̄皿 ̄;)


4曲目から
が怒涛のように酷使される。

・イべーシブサイドキック
・タックジャンプ
・ダブルサイドキック
・ジャンプニー

まあ、
ワタクシは
ほとんどが手抜きで
気合入れたのは

イべーシブサイドキック4回(前半0、後半4)
タックジャンプ0回
ダブルサイドキック(←これだけは全部
軸足安定させてビタッと上段で横蹴りを止めた(つもり))
ジャンプニー7回(前半4回、後半3回)





こんだけ(= ̄Д ̄)



それでも、



(-o-;)ゼエゼエ


言ってるし・・・


参加する側は
自分の体調、疲労度に合わせて負荷を落とせばいいものの、

イントラさんは大変だと思う。



やっぱ、
このイントラさんのレッスンに
取り組む姿勢はお見事!(*'−')//”パチパチ
posted by ゴンちゃん at 22:48| Comment(0) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月21日

私が被験者なら・・・

今朝の新聞1面で
とある健康番組の捏造事件が大きく報じられたけど、
私からすると、ちょっと不思議な気分。

というのは
正直いえば、
某国営放送も含めてテレビの健康番組は
「まゆつばもの」が多すぎるから。
(もちろん捏造するなどトンでもない話ですが)

まず、
よくテレビで目にするのが、
何人か募集をつのって行う比較試験。

たかだか5,6名を相手に比較しても全くあてにならない。
人数が少ないと偶発的要因が強すぎる。

普通、医学誌に論文を投稿する際は
低ランク雑誌でも数十人は対象にするし、
NEJMやLancetクラスの一流誌だと規模は数千、数万人だ。
それでようやく有意に効果があるかが判定される。

それに対象者の背景。

例えば、
「ボディコンバットは減量に効果的か?」
ってことで、私が被験者になったとする。

まず、
その「主旨」を伝えてはアウト。

その時点ですでに私は
「比較試験をするくらいだから、ボディコンバットってのは、
たぶんダイエットに有望なんだろうな。」
って勘ぐる。

それから、
痩せたらこれだけ差し上げますなんて
「報酬」を与えてはダメだ。

そんなことしたら、

たぶん私は


食事を減らす。

というか、

・・・

・・・

・・・


抜く ( ̄Д ̄;


・・・

・・・

さらに


朝、走る。


それに、
『割合』の問題もある。

ワタクシ、
「ボディコンバットで2kg痩せました。」
といっても、



元の体重が150kgあったとしたら、


そんなもん





ク○したら減る。



同じ1kgの減量といえど、
カヨワイ女性の1kgとは比べ物にならない。


まあ要は、
被験者の背景要因を取り除くのは難しいってこと。

だから、
薬の臨床試験だと
医師も患者も本物の薬がわからないという
ダブルブラインドテストってのを行ったりする。


ちなみに、

ワタクシ、

ボディコンバットを始めて5kg痩せましたv( ̄ー ̄)v

ってのは事実です。


ただ、


時折、
嫁が夕飯を作ってくれませんが( ̄皿 ̄;)
posted by ゴンちゃん at 21:59| Comment(5) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月20日

「つる」ってなんじゃい?

前回、前々回と
ボディコンバット中にツったことを書いたけど、
abiさんからコメントも頂いたので、
「つる」ってどういうことかちょっと調べてみました。

神経内科医が、とある医学誌に投稿した記事が見つかったので、そこからちょっと拝借。

医学的な用語を使うと「ツる」ってのは
『有痛性攣縮』のことでmuscle crampっていうらしい。

たいていは「こむら返り」でわかるように腓腹筋で起こることが多いが、大腿、頸部、背部、腹筋、上肢にもおこることがあるとのこと。

ちなみに



がツルとは書かれていない。


原因は
神経伝達系や電解質バランスの乱れなど様々な説があるものの、明確な見解は得られていない。

ただ、
予防するには
・適度な休養
・適度な準備運動
・十分な水分、ミネラル摂取

が効果的らしい。


治療は
重症の場合、薬物療法もあるが、

まあ、普通は「伸ばせば治る」らしい。

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・



(´・ω・`;)

・・・

・・・


ケツを伸ばすってどうすんじゃい!
( ̄皿 ̄;)


・・・

・・・


やっぱ

・・・

・・・

・・・


M字?
posted by ゴンちゃん at 23:57| Comment(5) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月18日

アゲアゲ注意

火曜のボディコンバットは久々にお会いできた方がいて、
楽しかったんだけど、

実はその前から、ちょっと気分いいことがあった。

というのは、

ボディコンバット前に筋トレをやっていると、
支店長からお声がかかる。


「んぅん?サイズアップされましたよね?^^」

「なんか肩のラインが迫力増してますよ。^^」


いやぁ〜...


久々に





(’∇’*)ウホッ

っときた。

とういか

露骨に

(’∇’*)ウホッ

って『表情』を出してしまった。


すぐに自分でも

(ノ゜□゜)ヤバッ と思ったが、


そんな状況の自分自身に笑ってしまい

妖しさが増す。

さらに
筋トレの最中は
軽い酸欠状態になってるんで
私のしゃべりは力士チックで、

妖しさに拍車がかかる。


たぶん
支店長は




『地雷踏んだ( ̄Д ̄;)』

と思ったことであろう。



まあ、いっか(・。・)


さて、
肩をほめられたので調子こいて
いつもより荷重upして70kg強で
ショルダープレスをしていると、
今度はボディコンバットのイントラさんが、
話し掛けてきてくれた。

先週、私が滑って転んだことを覚えてくれていたようだ。

「あれから大丈夫でした?^^)」
「スタジオコンディションが悪い時はいつでも言ってくださいね。」

気配りの届いた、やさしい言葉を頂く。

とりあえず、
滑ったのはスタジオのせいではなく、
全て自分に非があることを伝えて謝っといた。
(ケツがつったのが原因とは、さすがに言えなかったけど)

あ、
ツルいえばabiさんから何でツルんだろ?
ってコメント頂いたので、そのネタを次回にでも書きます。


さて、
前回のようにツったりしないよう
念入りにストレッチをすまし、
ボディコンバット開始。

曲はオールBC30。

イべーシブサイドキック。

イントラさんより
ご指名付きで煽りが入る。

ジャンプニー。

またまたご指名付きの煽りが入る


もちろん、

気分はアゲ♂アゲ♂


さらにダウンワードパンチへと続く。

うりゃ。。/( ̄皿 ̄)

そりゃ。。/( ̄皿 ̄)

でりゃ。。/( ̄皿 ̄)

(と心の中で叫ぶ)

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・


( ̄ω ̄;)アッ

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・


完璧に肩がつった。
posted by ゴンちゃん at 17:21| Comment(5) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月12日

ミラクル発生

こないだの火曜日、いつものように
都心の店舗へボディコンバットを受けに行った。

そこの店舗はまだBC30を導入していなかったため、
BC23でボディコンバット開始。

ウォームアップ、コンバット1と続き、

アッパー,アッパー,フック,膝蹴り,前蹴りの
コンビネーション。

ジャブの横移動。



その時、
ミラクルが発生。


・・・

・・・

・・・

・・・

・・・




( ̄ω ̄;)



・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・



尻がつった


・・・

・・・



フクラハギがつることがあっても
ケツがつるとは前代未聞。
30数年生きてきて初めての経験。

・・・

・・・

さらに、


悲劇は続く。


シューズが床にキュッキュッと引っ掛かった。

ケツの踏ん張る力がないため、



おっとっと・・・






((((o ̄. ̄)o ・・・ミ(ノ;_ _)ノ =3 ズテッ!!




あ゛あ゛ぁぁぁぁぁぁぁぁぁ〜-----

━━(= ̄□ ̄=)━━


恥ずかしい。



しかも、


やさしいイントラさんが、

曲中ながら


「大丈夫ですか?」


と声をかけてくれ、


おまけに
床をモップ掛けしてくれるし。


とっても有難くて嬉しいんだけど、



汗のせいでも

スタジオのせいでもないんです...









ケツがつったせいです。





(×人×)ゴメンナサイ
posted by ゴンちゃん at 02:49| Comment(6) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月30日

BC30の新しい動き

今回のボディコンバットの新曲BC30で
私が気づいた目新しい動きなどについて書いてみます。
(間違ってたらスイマセン)

ちなみにネタバレありなので
新曲を未だやってない方、見たくない方はご注意ください。


【ウォームアップ】
曲はボディコンバット定番のスクーター
ウォームアップでアセンディングエルボーは初めてではないかと。

【2曲目】
BC11-3 We're Not Gonna Take Itと同じ曲が使われてます。
BC27-4 Tribal Dance 2.4でやった踏み込み式前蹴り(ライジング・・・だっけ?名前は忘れました)が出てきます。

【3曲目】
パンチのフェイクは新しい動き。
パンチは肩で打つものとあらためて考え直されます。

【4曲目】
ジャンプサイドキック
正式には
「Evasive sidekick」というらしいですね。
Les MillsのホームページでDanもしゃべってます。
Evasive=回避的ってことだから、
蹴る方向と逆方向に体を流しながら蹴って間違いないようです。
だいぶコツがつかめてきました。

【5曲目】
対面で前進して最後がフックだと、
あしたのジョーばりにクロスカウンターになったりして…ってなるわけないか

【6曲目】
前回、前々回と違ってリカバリーっぽい曲です。
「正中線で止める回し受け」
カタとしては個人的に好きですが・・・
非合理的な受けなのでツッコミどころ満載。
でも、技術論をゴネてたら楽しくない。
ボディコンバットはあくまでエクササイズ。
次行こ。。

【7曲目】
タメをつくってからの左右のジャンプニー。
BC27のso what!で
タメをつくってからのジャンプニーはありましたが、
今回は左右のコンビネーションです。
曲はBC1-4と同じWe Will Rock You

きらいじゃないです、私。

でも疲れてる時はツライ(−−;)

【8曲目】
目新しさは特に感じませんでしたが、
盛り上がれそうなラストパワー。

【筋コン】
型から始まるのでクールダウンと勘違いしそうです。
ボディコンバットでホバーってめずらしいのでは?
あんまり記憶にないです。

【クールダウン】
とりあえず
前回のような「broken」みたいな
あと味悪い曲名でなくとホッとしました。


ところで、
先日の記事
http://bodycombat24.seesaa.net/article/29834379.html

地味なオッサン」と書いたことが
当の熱烈ファンさんにバレて、
「絶対ブログで訂正しなさいよ(`ヘ´#)」
ときたので、
言われたとおりに以下、訂正します。

地味な

もの静かで世話好きで真面目な

です\( ̄∇ ̄|||)/





ちなみに、
その方、自慢げに
憧れの方からもらった「クリスマスカード」を見せてくれた。


ウン、
たしかに世話好きのようです。


あと、そのメッセージ。


ひとこと言っていいですか?




地味ぃ〜なメッセージ(´▽`)

さ、

逃げろε=ε=┏( ・_・)┛
posted by ゴンちゃん at 23:32| Comment(4) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。