2010年01月10日

初BC42

ボディコンバットの新曲、
といっても既に新曲という時期でないかもしれませんが、
BC42を受けました。

しょっぱなの感想は、

格闘技要素テンコ盛り

柔道の足払い、
テコンドーor寸止め空手らしきステップしながら中段突き、
カポエラ感たっぷりのジンガしながら回転、
ムエタイのワイクルーみたいなスタート、などなど
かなり新鮮な印象を受けました。
(とはいっても私、昨年の12月は1回もボディコンバットを受けてなかったので充分新鮮でしたが…(^^;)

BC42-1
ウォームアップ

BC42-2
中段突きのことばかり印象に残ってましたが、
さっきLes Millsのサイト見たら
この「I Was Made For Loving You」はScooterが歌ってたんですね。

BC42-3
ながぁ〜〜い

BC42-4
足払いして、倒れかかっている相手にワンツーはないだろってツッコミは抜きにして、
キライではないです。

BC42-5
左右に分かれて、移動して・・・あれ?もう終わり?

BC42-6
イントラさんの動きを注視してたら、
自分が全然動けてなかった( ̄皿 ̄;)
それにしても足を固定して、
つま先の方向転換が多いので靴ズレが起こりそう。
あと、ジンガで腕を後ろに巻きつけるのはなくなった??

BC42-7
3曲目に続いてながぁ〜〜い
でも、
Excaliburの曲に惹かれました(^^

BC42-8
いいかんじ

BC42-9
ブランク空けの私にちょうどいい筋コン

BC42-10
クールダウン

ところで、
このBC42だと
BC45分クラスや30分クラスの構成が気になります。
posted by ゴンちゃん at 00:20| Comment(2) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月15日

やっとこさ

やっとこさ、ボディコンバットのBC41を受けました。

新曲発表会からどんくらい経っているのやら…

さて、
曲順に感想。

1曲目〜3曲目
ほとんど印象なし。
敢えていうなら飲ま飲まイェイ〜♪の曲

4曲目、5曲目
次に何が起こるんだろ?
って展開がわりと好きでした。
えらい長い曲だなって思ってたら、いつのまにやら5曲目に(^^

6曲目
BC34の6曲目とコリオが似てます。
前に横蹴り、横に膝蹴り、後ろ蹴りと。

7曲目
変哲のない7曲目( ̄皿 ̄)

8曲目
変哲のない8曲目( ̄皿 ̄;)

9曲目
久々にド楽勝なプッシュアップ。
膝を着くまいと意固地になる必要全くなし( ̄△ ̄)

10曲目
いい具合にクールダウン
posted by ゴンちゃん at 08:13| Comment(0) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月28日

2回目

今日、ボディコンバットの新曲2回目を受けました。
またしてもBC45分クラスです。


さて、
マッサージ、カイロプラクティックなどで「イタ気持ちいい」ってことがありますが、

今回のボディコンバットは

「キツ気持ちいい」
(運動負荷が高くてキツイんだけど、爽快感がある)

と、いう気がしました。

45分クラスしか受けてないのでオールではどうなるかわかりませんが、
3曲目はテンポの速くて、長めのトラックですし、
4曲目はサイドキックのコンビネーション、エスキーバ、ジャンプキックで脚がヤバイほどしばかれます。
6曲目ではリカバリーされませんし、
7曲目はジャンプニーがないものの、叩きこみエルボーはなかなかの負荷です。
そして最後は
Set You Freeで仕上げ。

いい具合にスッキリ(。・ ▽ ・。)
posted by ゴンちゃん at 01:50| Comment(2) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月23日

Faster Harder

今日、ボディコンバットの新曲BC40を受けました。
まだ45分クラスだけでBC40を全部知りませんが、
初感想としては

表題どおり、
Faster Harder

「テンポ早いし、運動負荷も高い。」

って印象です。


BC40 1曲目
レッスン中、この曲、喉まできてるんだけど、なかなか思い出せなかった。
もやもやした気持ちで、ウチに帰り
さっき、LesMillsサイトの曲名見たら、
Layla・・・
ライラ?・・・
あ、・・・レイラ

あぁ、エリッククラプトンか。

思い出せてスッキリ。

BC40 2曲目
「I Know Kung-Fu♪〜」
といいつつ
コリオが全然カンフーっぽくないじゃん。
と思わず突っ込みたくなります。

BC40 3曲目
なんか、いかにも3曲目っていう曲調。
にしても
テンポが速く感じる(スローテンポ箇所が少ない)のは気のせいか?

BC40 4曲目
脚が悲鳴をあげてます。
サイドキック、サイドキックからの
脛受け+前蹴りのコンビネーションは
BC37の6曲目Stampを思い出します。

BC40 5曲目
未体験

BC40 6曲目
6曲目というとリカバリーのイメージがありますが、
全くリカバリーされません。

BC40 7曲目
これまでのニー中心のムエタイじゃなくて
新しいムエタイを感じました。
あの、
飛び込み? 踏み込み? 叩きこみ?エルボー。
スカッとしますが、
ヘタすると
卓球のスマッシュになりそうです( ̄皿 ̄;)

BC40 8曲目
なつかしの
Set You Free〜
ちょうど半分前の
BC20の3曲目と同じですね。

相変わらずいい曲だなぁ〜(^^

まだ、
BC40の5曲目、9曲目、10曲目は受けてないので楽しみです。
posted by ゴンちゃん at 01:43| Comment(0) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月27日

初のBC38

お久しぶりです。
2ヶ月近く更新してませんでした(^^;)

さて、
昨日初めて今回のボディコンバットの新曲BC38をとおしで受けました。

まず、おおまかな感想を言いますと、


くどい


え!まだ続くの?(;´Д`)って印象です。


では曲順に。

1曲目:ウォームアップ
右と左の入りが違うような気がしたんだけど・・・
フロントキックも右足から始まって右足で終わった気が・・・
なんとなくアンバランスを感じました。

2曲目:コンバット1
1.上段受け、中段突き、前蹴りのコンボネーション
2.フック、アッパー、廻し蹴りのコンビネーション
3.移動、横蹴り、エルボーのコンビネーション
この3パターンだけだったと思います。
2番目のコンビネーションが特にねちっこく感じました。
でも、比較的1つの動作がゆとりがあって
BC20代前半の忙しない2曲目(コンバット1)よりは好きです。

3曲目:パワー1
パワーなのにやたら足を使う印象です。
前後移動やら、モモ上げやら。

4曲目:コンバット2
BC35の2曲目(Scooter)、
膝×2、サイドキックのコンビネーションを思い出しました。
ただ今回は動きをコントロールしてコアに効かせるというよりも
蹴るというバリスティックなイメージを強く受けます。
あと、ジャンプキックは無い代わりに
バックキックはいっぱいあります。

5曲目:パワー2
今回の「くどい」っていう印象を強烈に受ける曲でした。
ほとんど同じ側の手でパンチを打ってます。

6曲目:コンバット3
ランジ(サイドガードしつつ)からのフロントキックは嫌いじゃないです。
ただ、ワタシ間違えまくってました( ̄皿 ̄;)ハジメテナンデ…

7曲目:ムエタイ
最近の傾向どおりというか・・・
ダウンワードパンチとエルボーと
ニーのやりまくり。

8曲目:パワー3
これも長く感じた。

9曲目:筋コンディショニング
プッシュアップ死にそうでした( ̄皿 ̄)

10曲目:クールダウン
片足立ち(大腿四頭筋のストレッチ)がめずらしくなかったような。
posted by ゴンちゃん at 02:22| Comment(2) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月19日

いまさらながら

いまさらながら感ありありですが、
ようやくボディコンバットの新曲BC37を初めて受けました
(/ ̄Д ̄)/

まず、感想。


キっツっぃ!
( ̄皿 ̄)


ますます運動強度が上がっている気が・・・


1曲目 Summer Of ‘69/I Never Liked You
とくに印象なし

2曲目 Beat It
前回BC36 Badに続くマイケルジャクソンのカバー
そういえばBC12でも同曲はありました。
ジャブ、クロス、ジャブ、アッパー、フック、廻し蹴りのコンビはなかなかgood

3曲目 Baby I’ll Let You Know
とくに印象なし

4曲目 We Will Survive/The Great Bouzouki
これまでで最強にタフな4曲目じゃないでしょうか?
とにかく蹴りまくり。
ヒザ×3、前、後ろ、前、後ろ、前蹴り
このコンビネーションをキッチリ動くと相当な負荷に。

5曲目 How Far We’ve Come
最近の5曲目は
ワタシ的には気分が乗らず、ほぼ箸休めの状況でしたが、
今回は軽快で好きです。
ダブルジャブが曲にすごくマッチしてるように感じます。

6曲目 Stamp
エスケーバ?でしたっけ?
カポエィラの新しい動きが入って新鮮でした。
もしカポエィラの達人がこの曲をやるとどうなるか、一度拝見したいものです。
体軸や重心のとり方など奥が深そう
あと、
外回しスネブロック、フロントキックのコンビネーション!
リズムに乗って、ガンガンに行くとかなり爽快!

7曲目 Let The Beat Control Your Body
特に印象なし
(ただ教官のBC37をまだ受けてませんので・・・^^;)

8曲目 Sea Of Love/Baby I’ll Let You Know

パンチングボールからのフック、
いいですねぇ〜
思わず某アレンジにしたくなります。

9曲目 Church
パンチを打ちながらのクランチは腹に「効いてる感」があって好きです。
ただ、
腹筋の後にプッシュアップってこれまであったかな?
3レップコンビネーションのパートであわや撃沈するとこでした( ̄皿 ̄;)

10曲目 Our Solemn Hour
クールダウン
posted by ゴンちゃん at 02:41| Comment(2) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

HEAD FAKE

数ヶ月前、とある勉強会で講師の先生が
いきなりネットからYouTubeにアクセスし、
この『ランディ パウシュの「最後の授業」』ってのが、とても面白いから是非見てください。』
と言われた。

でも、
アマノジャクの私としては、
人にイイと勧められると、本でも映画でも途端に萎える。

で、
しばらくほっておいたんだけど、
それが本になったらしく、本屋で大ベストセラーとして、
店頭に山積みで『ランディ パウシュの「最後の授業」』が置いてあった。



どうしても気になったので、
YouTubeで見てみることにした。

がんで余命数ヶ月の教授(コンピューターサイエンス専攻)が
行う本当の意味での「最後の授業」

ただし、
苦しい闘病生活や、こ難しいサイエンスの話など全くない。
がんの話など数秒で終わる。
偽善的な説教くささも全然なし。
実に明朗な話っぷりで、悲壮感は微塵も感じさせない。

テーマは
「子供の頃どんな夢をみて、どうやってかなえてきたか」

無重力体験、NFLプレーヤー、スタートレック、ディズニーランドなどなど・・・

その講義の中で「HEAD FAKE」って言葉がでてくる。

バーチャルリアリティーの世界では
現実とは違う仮想の世界で頭をだます。

アメフトを一生懸命練習する。
しかし、それはアメフトの上達という目標でありながらも
実はチームワークであったり、忍耐力であったり、スポーツマンシップを学ぶFakeであると。

ボディコンバットも
曲に合わせて単に楽しんでいるように見えても、
有酸素運動になり、ストレス解消になり、筋コンディショニングになり、
これも立派なHead Fake。
(もちろんこの講義の中にボディコンバットって言葉は出てきませんが・・・^^;)

さて、
この最終講義の最後、


ワタシは見事にFakeされました。(^^
posted by ゴンちゃん at 21:16| Comment(0) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月06日

異常な健康

先日、ボディコンバット帰りに、
おもしろそうな本を見つけました。

『博士の異常な健康』

(クリックしても何ら費用は発生しませんのでご心配なく)

お笑い芸人の水道橋博士(浅草キッド)が
究極の健康体を目指して
「胎盤エキス」「ハゲ克服」「近視矯正術」「ファスティング(断食)」「バイオラバー」
などなど・・・
ウサン臭さがプンプン漂うものに

自らがモルモットとなり検証するという内容。

なんとも体当たりなとこが面白い(´▽`)

ただし、娯楽本として読み流すにはいいけど、
真剣に読むにはちと、ご注意。

例えば、、
「ヒト由来だから絶対安心」
(↑薬害肝炎、薬害エイズの原因はヒト由来血液製剤)
「生体内に元来あるものだから副作用がない」
(↑最強の副作用をもつといわれるステロイド薬は生体内ホルモン物質)
「学会発表されているから科学的で十分検証済み」
(↑インパクトファクターの高い査読制の国際誌の論文ならまだしも、学会発表程度では到底根拠とはいえない)
などなど、誤認している箇所もある。

そんな中、
博士が語った一番印象に残った言葉。


「健全な肉体に健全な精神が宿る」にひっかけ、


「健全な体は偏執な精神から」


う〜ん、妙に的を得ているような・・・( ̄皿 ̄;)
posted by ゴンちゃん at 01:06| Comment(0) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月03日

風の又三郎

7/31が締め切りの原稿にてこずり、
しばらくボディコンバットから遠ざかってたけど、
7/31ギリギリで仕上がり、ようやくスッキリ。

で、

ウップンを晴らすがごとく、
7/31から3日連続でボディコンバットを受けた。

1日目(7/31)
けっこう飛ばしめで受ける。

2日目(8/1)
1日目の疲れが残ったため、軽く流そうかと思ってたら・・・

・・・

・・・

(;つД⊂)ゴシゴシ

・・・

(゚Д゚)エッ?


何故、あなたがここに?



「もしも〜〜〜し」


って謎フレーズが大好きそうな御婦人に遭遇

で、

おとなりには、遠方から来店されたご友人。



が、

その方が



激アツ( ̄皿 ̄;)



おんとし60歳の還暦を迎えた男性。

レッスンが始まると、



ひゅぅぅうぅぅぅ〜〜

いぇぇえぇやあぁ〜〜〜

そ〜りゃ〜

うぅ〜りゃ〜

でりゃぁ〜〜



雄叫び声だしが上がる。



愉快な方もいるもんだ(´▽`)

ただ、
若手イントラさんは(^□^ι)な顔になってたような・・・


3日目(8/2)

某婦人から「BC7-5,6,7やるらしいよ」とメールを頂いてたので
時間が許せば参加したいと思ってたところ、

相談する前に、なんと嫁の方から

「ジムに行ってきなよ」


(ノ*゚▽゚)ノ エッ?いいの?


「最近、ブヨっとるよ。やばいよ。早よ、行ってき。」


追い出されるようにジムに向かう。
なんかしっくりこないが、
ま、いっか(−−


で、

教官コンバット。


昨日のお二方もご参加。


ワタシが言うのもなんだけど、
ひとこと感想。



激濃ゆ
posted by ゴンちゃん at 01:24| Comment(3) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月13日

批准

先週土曜日、火曜日、金曜日と
この1週間は3回ほど
みっちりと教官のボディコンバットを受けました。

ただ、問題はBC36の『7曲目』

後半の左ニー20発くらいのとこで、
教官から

「おぷしょん」の声。

ジャンプニー
(・∀・)キタ-
と思いきや、

ベタ足の軽負荷バージョンのオプション。

( ̄ω ̄)アリャッと思ってたら、
すぐに
再度、
「オプション!!!」の声。


で、

やっぱジャンプニー( ´∀`)

8発完遂。

続いて、
左足から右足にスイッチ。

よし、最後の8発でまた頑張ろう・・・


と、
油断してたら、

1発目からジャンプニー( ̄皿 ̄;)


もちろん

最後まで連続33発ジャンプニー

っというか、
左足いれたら連続41発ジャンプニー

_| ̄|○ヤッパオニーィ


なんだかんだで、
合計したら今週は
ボディコンバット3レッスンで



ジャンプニー120発完遂。


拝啓 教官殿

先日の洞爺湖サミットの目標合意は
ご存知のことと思いますが、
教官のボディコンバットレッスンは



CO2出し過ぎです。
posted by ゴンちゃん at 01:23| Comment(2) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月03日

Scooter特集

先週の水曜日、
某ご婦人から
「今週、金曜日のMコンは『Scooter特集』ですよ☆」
とメール頂いたので、

「都合がつけば行きますよ(^^」
と返事し、

予想として
1.Nessaja
2.BC13-2
3.Fire
4.ぐぁ〜
5.ファースター、ハーダー、スクーター
6.牛
8.バックIn The UK

ムエタイ、筋コン、クールダウンはScooter以外
とメールした。

特に不都合もなかったので、
金曜日
教官のボディコンバットに参加。

【結果】
1曲目.Nessaja←アタリ
2曲目.Call Me Ma?ana:BC13-2でなくBC13-3だった
(BC13では3曲目がコンバットトラック)
3曲目.Move Your Ass←ハズレ
4曲目.Jigga Jigga←ハズレ
(ちなみに予想で書いた「ぐぁ〜」ってのはTake A Break)
5曲目."Faster, Harder, Scooter"←アタリ
6曲目.Behind The Cow←アタリ
7曲目.So What!
8曲目.Back In The U.K.←アタリ

まあ、Scooterの曲でボディコンバットに使われているのは
14曲だからアタル確率は高いんですけどね(^^;)

で、
コンバット後、教官に、
「なんでFireしなかったんですか?」
と尋ねたら
「明日やります」
とのこと。

どうやら、2日連続のScooter特集だったらしい( ̄皿 ̄;)

で、
どうせなら最後まで見届けたかったので
嫁さんの許可をとり
2日目のScooter特集に参加した。

1曲目.Apache Rocks The Bottom/Somebody Told Me
アセンディングエルボー交互に5発
2曲目.The United Vibe
BC35のスローサイドキック
3曲目.Endless Summer
パーティピーポー
4曲目.Jigga Jigga
正面向いてカメハメ波
5曲目.ここでFire
6曲目.Sweet Child Of Mine
前移動、アッパー、アッパー、フックの後に
後ろ足から下がってウィービング
7曲目.The 6th Gate
ファイト、ファイト、あ゛ぁ〜
8曲目.Loaded

新曲前のつかの間のプチイベントでした(^^
posted by ゴンちゃん at 20:35| Comment(3) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月24日

BC36受けた

昨日、ボディコンバット新曲BC36の45分クラスを受けました。

まず、最初の感想。


もう新曲の時期なのかい (l゜□゜)ハッ



まあ、それはさておき、

1曲目から順をおって

1曲目:Walking In Memphis /James Bond Theme
印象の薄いウォームアップだけど、
後半の曲はBC18のクールダウンで使われた「007」
なにげに以前在籍してたT店のイントラさんを思い出した。

2曲目:Born To Be Wild

最強の曲に


最強のダメコリオ。



なんじゃこりゃ(-_-)

デニス・ホッパーが泣いてる。

ワイルド野郎がちんこへ裏拳はなかろうもん( ̄皿 ̄)

クロス、ジャブ、クロスもやりにくっ

3曲目:Magic Touch (Squad-E Mix)
いい感じ(・∀・)
やっぱダブルアッパーは気持ちいい。

4曲目:Zombie

クロウがあります。

簡単に言うとガキのケンカで使う引っ掻き技。

ただ、
BC22で出てきたようなベアクロウとは違うらしい。
斜め前方に手を真っ直ぐ伸展させた後に
掌を拡げてクロウへと。
(BC22だと最初から掌を開いた状態で腕を伸ばしたまま振り下ろす)
あと、
今回のはクロウを打つとき逆手はガード。

5曲目:Don’t You Wanna Feel
未体験

6曲目:Bad
まだ5曲目、9曲目は知らないけど、
今回のBC36中で一番のアタリ
最近の6曲目は好きな曲が多い。

7曲目:Party Non Stop
ジンガ、ダウンワードパンチ、フロントキック・・・
完全にムエタイじゃないな( ̄皿 ̄;)

とにかく、ニーが多すぎ。

8曲目:Good To Me
特に印象なし。

9曲目:Gonna Fly Now
まだ、やってないんですけど、
8曲目が終わってチラッと流れました。

しゃがれた声で
「Hey,my name is Rocky Balboa」

タタタータタタータタタータタタン


おおおおおぉぉぉぉ-------

「ロッキー」じゃないですか!!!


\((( ̄( ̄( ̄▽ ̄) ̄) ̄)))/ヤッター

でも
普段45分クラスがメインだから・・・
滅多に受けれない。
くやしいぃ( ̄皿 ̄)

パワーかコンバットトラックにしてくれたらいいのに。
posted by ゴンちゃん at 13:25| Comment(5) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月11日

LES MILLS JAPAN TOUR 2008

レスミルズツアーのボディコンバット「BODYCOMBAT MAX」を受けてきました。

感想は
いろんな意味含めて

「期待どおり」(´∀`)



【イベント曲リスト】

BC26-1
(Something Inside) So Strong
Kingston Town
フロントキックで前に進んでくウォームアップ

BC27-2
Out In The Fields
フロントキック、ハンマーチャンス

BC25-3
Luv U More
ツイストツイスト、シザーズ

BC29-4
Blade (200 Radio Edit)
ジャンプキック、ステップ、フロントキック、ジャブ

BC19-5
Friends
イベントでサークルやると狭いよ、狭いよ)´∀`;(

BC26-6
Fighter
ファイター

BC30-7
We Will Rock You (Skitz Radio Mix)
曲は好きだけど、ムエタイとしては嫌い
似たような名前のWe Rockの方がずっと好き

BC27-8
Neck Breaker
上、下、上、クロス、クロス、バックハンドブロー

BC26-8
Reach Out
空手ガードでピョコピョコ

BC34-09
We Got It Going On (With Big & Rich)
あははぁーん、あはぁーん、へい、いぇいえー

クールダウン

T村Tの6曲目Fighterでの
ボディフック→フックのキレお見事。
教官のラストパワーでのジャブも抜群でした。
posted by ゴンちゃん at 00:38| Comment(4) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月30日

風が吹けば

明日から暫定税率復活でまたガソリンが値上がりしますが、
それにしても
昨年末くらいからモノの値段がガンガン上がっています。
パン、パスタ、ハム、牛乳、バター、コーヒー、ビール…
・・・
スポーツジム会費←これはちと性質が違うかな?(^^;)

原因は天候不良、新興国の需要拡大等もありますが、
一番の原因は「原油高」らしいです。

石油価格が上がる

石油の代替燃料バイオエタノールが上がる

原料のトウモロコシ価格が上がる

農家がトウモロコシに生産を代える

小麦などの農産物の価格が上がる

家畜のエサ代が上がる

肉、牛乳が上がる


まさに
「風が吹けば桶屋が儲かる」方式です。



「風が吹けば、ねえちゃんのパンツが拝める」

( ̄人 ̄)アリガタヤ

なら大歓迎ですが…


まあ、くだらないことはさておき、

去年あたりから
プロテインも高騰してます( ̄д ̄;)

プロテイン価格が上がる

飲む量が減る

筋肉がつかない
(っというか落ちる)

筋トレのモチベーションが下がる

ジムに行く回数が減る

ボディコンバットの回数が減る

太る

もっと太る

ガンガンに太る


メタボスパイラル一直線( ̄皿 ̄;)

ケチらずに、しっかりプロテインを飲まねば。
もちろんワークアウトせずに
プロテインを飲んでも太るだけですけどね(^^;)
posted by ゴンちゃん at 16:35| Comment(2) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月23日

初BC35

今日、初のボディコンバットBC35を受けました。

まず、
感想ですが、

「いい!!!」

曲も好きだし、コリオもコントロールした動きが多く、
私的にはかなり好印象です。

BC35 1曲目 ウォームアップ
Tick Tick Tick Tick 「Boom」って音に合わせて、
ヒザを打ったり、廻し蹴り打ってキメるのが何ともよかった。
あのM教官が(といったら失礼か?^^;スイマセン)めちゃカッコよく見えた。

BC35 2曲目 コンバット1
Hung Upの時のように連続したスローサイドキックではないですが、膝蹴りからのスローサイドキックはなかなか面白かったです。

BC35 3曲目 パワー1
特に印象に残ってません

BC35 4曲目 コンバット2
カポェイラトラックかと思ったので若干面食らいました。
コリオは割と単調に感じますが、
にしても

曲が最高!!!

ヴァン・ヘイレンのJUMPじゃないですか!!!


懐かしいなぁ〜( ̄△ ̄) アワイオモイデ

あと連続のスロー廻し蹴り。
ハードオプション。
やりがいあります( ̄皿 ̄)

BC35 5曲目 パワー2
皆で集まってワイワイ\(^▽^\)(/^▽^)/キャッキャッって印象

BC35 6曲目 コンバット3
M教官が「意味よく知りませんがキャットスタンスと呼ぶらしいです」って言われてましたが、
たぶん「猫足立ち」の英訳でないかと。
ブサイクな格好ですが、まじめにやるとけっこう足に効きます。

BC35 7曲目 ムエタイ
曲前にクリンチの説明をしたので
コリオに期待しましたが、それほどクリンチが重視されてる動きには感じませんでした。
ちなみに、
ムエタイトラックなので出来ればクリンチと言わず、
首相撲と言って欲しかった・・・まあどうでもいいっちゃいい話。

BC35 8曲目 パワー3
これも印象なし。
どうも今回のパワー曲は印象が薄いです。

BC35 9曲目 筋コンディショニング
めずらしく教官が膝つけてるからアレっと思ったけど、
キツかった。
ボディコンバット前にベンチとかフライとかで筋トレを追い込んでたら、確実に撃沈してました。

BC35 10曲目 クールダウン
下段払い→手首を返して弧拳→腰に引き付け鉤手(指を入れた拳)
と意外に手の動きが細かいのに驚きました。

とにかく、今回のBC35
私的にはアタリです。(^^
posted by ゴンちゃん at 01:34| Comment(8) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月14日

達人級イベント

昨日は
T田トレーナー&教官を含むIRさんによるボディコンバットのイベント。

久々にT田トレーナーを拝見したが、

まさに達人級だった。



笑いが。

レッスン中、ゲラゲラ笑わしてもらった。




「さあ、まずは落ち着いて行きましょう…  



俺が d( ̄□ ̄)←」


明らかにおかしなコリオ&キューの後、

「どうかしました?皆さん。

いっさい間違ってませんよ( ̄Д ̄)」

皆がニーアップしてる時に
正座してお茶すすってるし…~~旦_(-_-。)

ムエタイで教官がハードオプションでジャンピングニーしてる時
休んでるし…( ̄Д ̄)


まあ、それはともかく
ボディコンバットの動きも素晴らしかった。

最近、ワタシ自身、ボディコンバットへの集中力、愛着が薄れていたけど、それを再燃させてくれるような刺激的な動き。

間奏では、
左上段廻し→右飛び後ろ廻し蹴りのコンビネーションを披露。

(ただ、その後の「どや顔」は余計と思うが…)

パンチ系も迫力満点。

ボディコンバットというと
やはり格闘技要素も大きいわけで、
相手をブチのめすような鋭さ&パワーが魅力。

もちろん鋭さ&パワーを単なる「勢い」と間違って解釈すると
ナルナル街道まっしぐらになるだろうが、
こじんまりと小さくまとまったコントロールした動きがしたけりゃ、別のプログラムに入ればいい。

定まったコリオ・フォームの中での迫力の出し方にT田トレーナーの真髄を見た気がする。

S戸MT、前ホーム支店長ともシンクロナイズする某動き(謎)にも引きつけられた。

また
教官の前蹴りも普段以上にキレ抜群。

前蹴りというと簡単そうで実は相当難しい技。
正面から鏡で見てもフォームのチェックは出来ない。
足先を大腿に引き付けてから前に押し出し、決して蹴り上げるものではないし、上半身のバランスと"腰のもっていき方”が重要。
軌道を安定させてキレを出すのは容易でない。
やはり教官もイベントモード。


さて、
そんな楽しいイベントの最後。

女性陣を魅了する粋な演出。

T田トレーナーがまるで結婚式で新婦がブーケを投げるように
一輪のバラの花を参加者にほうむった。


ひらひらひら・・・


見事キャッチしたのは
T田トレーナーではなくT村トレーナーをこよなく愛する某御婦人。

飛び跳ねてキャッキャ喜ぶ某御婦人。


T田トレーナーが熱い眼差しで一言。



「それメタミドホス入ってます」
posted by ゴンちゃん at 11:27| Comment(4) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月18日

覚醒

昨日、自分を奮起させるためのブログを書いたら、
さっそく友人から「かぁぁぁつ」メールを頂きました。
ありがとやす。

さて昨日、
目標を詳細に設定すべく、ボディスキャンを受けました。
(ホントはキャンペーン申し込み時にするはずでしたが、
マシントラブルで昨日に延期になりました)

で、

その結果。


よくお寺などで座禅をくんで、ペシッと肩に棒(警策って名前らしい)で叩いて喝を入れますが、

そんなんじゃなくて、



ドカン!!!( ̄д ̄;)アウ


まさに鈍器で殴られたような衝撃

ボディコンバットなどは自分の主観的評価(要は思い込み)によるところが大きいですが、
ボディスキャンのように数値化されるものは、絶対的評価に近く、ウソをつきません

ワタクシ、
ここ2,3ヶ月トレーニングがヌルくなったものの、体重はほとんど変化なかったため、のほほぉぉ〜んと軽くみてました。

ところが、
ボディスキャンの結果を見ると、



筋肉量が

ダウン、ダウン


体脂肪が

アップ、あっぷ

ああぁぁぁ〜〜っぷ

っと某コーチのフレーズがそのままよぎります。


数字よ!


ウソであってくれ!( ̄へ ̄;)


トレーニングを地道に重ねてもナカナカ上がらない筋肉量が
トレーニングしないとこうも容易く落ちるものなのか・・・


マジ

ってか



マブでやばい。(−−;)


一気に目が覚めました。

肩が痛いとか言ってられない。
ハードトレーニング再開( ̄皿 ̄)
posted by ゴンちゃん at 12:25| Comment(2) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月17日

シャキッと

以前は
熱いボディコンバットを求めて
遠い店舗に行ったり、BCを3レッスン/dayってな強行(蛮行?)をしたこともありましたが、

今、ワタシはボディコンバット、
というかスポーツジムに通うこと自体が漸減してきました。
ボディコンバットやっててもいまいち身が入らない。
この時期になってBC34を受けたのは片手で数える程。
土日、祝日、正月は完全休業。
と、さびしい状況。

原因は
肩を怪我してここ2ヶ月ハード(マトモ)な筋トレが出来ないことと、刺激的な友人とレッスンを共にする機会がなくなったせいもあるかと思います。

その分、
仕事・家庭にシフトしていて良いことなんですが、

ワタシ的には


やはり物足りない。


爆発的に動きたい。

そこで、
おととい火曜日、
リフレッシュ&ナチュラルハイを期待し、
夜勤明けで仮眠2時間しかとらない中、
ボディコンバットを決行しました。

結果、




ただ単にねむかった( ̄皿 ̄;)


やっぱ
こういう気持ちがしぼみ気味の時の、
打開策は「目標を立てる」のが一番かと。

で、
今、ホーム店舗で実施している
体脂肪買取キャンペーン
(体脂肪減ごとにペットボトル飲料が貰える)
を申し込みました。

ちょうどトレーニング不足のダボッとした体に、




喝だ!こんにゃろー


闘魂ビンタ注入!
posted by ゴンちゃん at 19:07| Comment(0) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月26日

初BC34

いまさら感はありますが、
ボディコンバットの新曲BC34を初めて受けました。

肩の治療中につき
ホントは運動・トレーニングを止められているんだけど、
まあ、腱板を伸ばしたり、スピード上げたり、捻り込まず、
ゆ〜るいパンチならよかろうと、
か〜るい気持ちで受けました。

で、
BC34の感想は

「蹴りまくり」

4曲目、6曲目と

何発蹴るんかいな( ̄皿 ̄;)

6曲目
ワタクシ、「のへぇ〜」としてたら
サイドキック、ニー、バックキックが混同しました。


それはともかく、
今回のBC34でワタシが一番惹きつけられたのは
6曲目のキメ

『左後ろ廻し蹴り』

かつて
BC25-6 Sweet Child Of Mine 半回転からのバックキック
BC26-2  Guitar Damage フックキック
でモドキはありましたが、

ボディコンバットで後ろ廻し蹴りが出たのは初ではないでしょうか。

キレよくバシッと決めるには
股関節の柔軟性とタイミング、
「運動軸の安定性」が重要かと思います。
↑動きの中での軸の安定性のことで、止まったままとかゆっくりした挙動時の安定性とは別物。
簡単にいえば
コマは動いてると安定してるけど、止まると転げるっちゅうこと。

ただ、
ワタシ自身も後ろ廻し蹴りは久々なので、
要修行( ̄皿 ̄)
posted by ゴンちゃん at 09:36| Comment(0) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月15日

肩負傷

ながらくブログを更新していませんでしたが、
というのも、

1ヶ月半くらい前、
サイドレイズを片手ダンベル18kgでやってたら、
右肩がピキピキピキッ。

とりあえず、
トレーニング自体を控えて(怠けて)ました。

ただ、2週間安静にしてても、ちっとも良くならなかったので、
動いて血行を良くした方がいいかな?と考え、
ボディコンバットを再開。

さらに、
筋トレでは、落ちた筋力回復のために
うがぁぁぁ・・・・( ̄皿 ̄)

・・・

・・・

ってやったら、



ますます悪化。( ̄Д ̄;)


じっとしてても痛くなってきた。


で、
とうとう昨日
スポーツ外傷・肩関節の専門医のいる病院に行きました。

主治医が言うには
「骨には問題ないけど、あなたは可動域が広すぎる。筋力は充分なんだけど、アウターが強すぎてインナーがついていけていない。ダイナミックなトレや、重い負荷でのレジスタンストレーニングは控えて、アイソメトリックとインナーの強化をしてください。」

アイソメトリックって・・・ワタシが学生の頃に聞いたフレーズでなんか懐かしいような・・・
股関節のインナー(腸腰筋)は結構自信あるんだけど、確かに肩のインナーはまともにトレしたこともないなぁ・・・

まあ、それはさておき、
しばらくボディコンバットは全開で出来んっちゅうことですな(悲)


診察後、
次はリハビリ室で理学療法士の方の指導を仰ぐことに。

チューブか超軽ダンベルでローテーターカフ(いわゆるインナーマッスル)のトレを中心に。
脚、腹、背中(自重中心)の筋トレは続行可と言われ、


「なるべく自宅でやってください。」

(・ω・)ナンデ?

「ジム行ったら、他の上半身やりたくなるでしょ」

( ̄皿 ̄;)スルドイ

要は
地味にコツコツ励まなイカンっちゅうことでした。

ただ、理学療法士さんの嬉しかった言葉
「スポーツジム以外で競技スポーツとかはされないんですか?

・・・もったいない (ボソッ) 」


\('∇'*)モウオッチャンデッセ
posted by ゴンちゃん at 03:57| Comment(4) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月04日

レスミルズツアー2007FINAL参加

前回の記事(といっても一ヶ月近く放置でしたが…)
に書いたとおり、
今回のレスミルズツアー2007FINALは
ボディコンバットには参加できず、
ボディパンプのみ。


やっぱ

・・・

・・・


寂しい。


というか、

「やり切った・力を出し尽くした感」がない_| ̄|○

(あくまで自分自身のことであって、パフォーマーの方は申し分なかった)


ボディパンプだと
普段ほとんどしない(生涯通算回数:10回程度)
ので負荷設定があまり良くわからず、
とりあえずステージ上のトレーナーさんと同じ重量にするけど、
曲の長さを知らないし、筋持久力にはさほど自信がないので、
途中で潰れないかが一番の不安。
だから、ガンガンに攻めの負荷(フォームをガッチリ、可動域をワイド)ができず、
パフォーマーの方のオプション
(クラッピングプッシュアップ(手を叩くやつ)やワンハンドアームカール)
に追随もできず、
結局、
下手に余力を残してしまった。

スッキリしない。
消化不良。


しかも、

途中で
HAKA(ラグビーNZチームが行うので有名なマオリの踊り)
のパフォーマンス。

そんな力強さ・スピード・キレのある動きを見てしまうと、



くぅぅぅうぅぅ〜



ボディコンバット

やりたくなるやん( ̄ω ̄;)



ますます消化不良に拍車がかかった。


つまり、

たとえていうなら、
ワタシにとって今回のツアーは




ガマン汁で直帰( ̄皿 ̄;)


っつうことです。


ちなみに某ゲストの友人は
ガンガン攻めの負荷(ワイドレンジでキッチリ動き、ガッチリ安定したフォーム)でした。

やっぱワタシのガン見熱い応援が効いたことでしょう。
posted by ゴンちゃん at 00:02| Comment(5) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月09日

レスミルズツアー2007FINAL

先々週から休日が出張続きで
丸3週間休み無しと、けっこうキツイ状況です。
ボディコンバットも数える程しかしてません(--;)

それはさておき、
こないだの土曜日
レスミルズツアーのチケット発売がありました。

ワタシは出張の最中だったため、
ウチの者に電話予約を頼んでおりました。

その結果、

GET!!!

でかした\( ̄∀ ̄*)

しかも
『19時3分か4分には電話繋がったよ』とのこと。

えらいヽ(´▽`)/

さっそく、出張から帰宅後、
期待に胸膨らまし、
いざローソンへ。

LOPPIに予約番号を入力。

うん、
しっかり、
「11/3城南」で間違いないや (´∀`)


さて、
整理番号はと・・・

・・・

1●番(10番台)


やった━(゜∀゜)━!!!


・・・

・・・

・・・



(‥ )ン?


・・・


(つд⊂)ゴシゴシ


・・・


( ̄△ ̄;)


・・・


( ̄皿 ̄;)

・・・

・・・



( ̄皿 ̄;)


・・・




(▼皿▼)




ごぉら゛ぁあぁぁ



『パンプ』じゃねか!!!!!!!!!




このバカチンがぁあぁぁあぁ〜〜


あれほどボディコンバットと念を押したのにぃぃぃ


う〜ん
でも、まあ、
ワタシの代理で取ってくれたことだし、感謝しとく。

あと、
某たのしみ(秘)もあるので、
ヨシとするか。

こうなったら、


かぶりつきでガン見じゃい( ̄皿 ̄)
posted by ゴンちゃん at 01:45| Comment(11) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月21日

BC33の感想

ボディコンバットの新曲BC33。
一昨日、ショートクラスで3曲、
昨日、45分クラスで6曲受けました。

まだ、4,5,9,10曲目を受けてませんが、
感想としては

「コリオグラファー様、ご苦労様です(_ _*)」

新鮮さを出すコリオの開発もタイヘンなんだろうなぁと感じます。


さて、曲ごとに。
(ネタバレありですのでご注意ください)

BC33ウォームアップ
右移動があるのに左移動がないので
なんとなくアンバランスな感覚。
足を固定したジンガーは・・・びみょー(^^;)
Vogueを彷彿させるダブルサイドキック。
ハングアップやBC31コンバット1もそうだけど
こういった軸足を安定させてスローで動かす蹴りは
ウォームアップに向いている気がします。

BC33コンバット1
ムエタイのコリオに無理やり
廻し蹴りを加えてコンバット1に仕立てた印象

BC33パワー1
ストンピング(足で踏みつける)ってのが
エグイ!!
ダウンワードパンチが出た時もエグイと思ったけど、
それ以上にエグイっす。
お嬢様は本気でやってはいけません。

BC33コンバット2(カポエィラ)
残念ながら機械トラブルのため
途中までしかできませんでした。
テンポのはやいジンガー。
裏拳のコンビネーション。
面白そうです。

BC33パワー2
未体験

BC33コンバット3(リカバリー)
なんといっても曲がカッコいい。
定番のScooterですが、ワタシャ大好きです。
ダブルバックキックもなかなか。

BC33ムエタイ
ダウンワードパンチ、アッパー、フック、フック、ニーの
コンビネーションが、う〜んんん。。。
最後のジャンプニーもせわしない印象

BC33パワー3
ダブルパンチ左右、アッパー左右、ダブルフック左右。
ワタシはどうも
ダブルフックが好きじゃありません。
ノリの良い曲、盛り上がった時は
正中線で止めるフックよりも
若干(あくまで若干)流すフックの方がスッキリします。
Ride On Timeがシングルのフックじゃなく
もしダブルフックだったら・・・

BC33筋コン
BC33クールダウン

未体験
posted by ゴンちゃん at 10:42| Comment(4) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月17日

「粋」なBCイベント

今日は、
福岡で初の各店舗IR、会員さんが一同に会する
ボディコンバットのイベント。

私自身、
ここ最近、ボディコンバットから(ブログも)遠ざかり、
朝から体調ガタガタだったんだけど、
せっかく並んで手に入れた貴重なチケットだったし、
楽しみにしてたので、いざイベントへ。

日中は家族サービスや所要があって、
イベント会場に着いたのは17:20。

イベントは17:40開始で
その前に並ぶクジ引きもあったので、
ホントにギリギリセーフ。

さて、
会場に入場。

すると、
某友人の友人さんにお会いする。

この
某友人の友人さん、
わたしのこと(ブログ)をご存知だったみたいで





「不倫してる方ですよね?^^」






ちがうっつうの( ̄皿 ̄;)


まあ、
気をとりなおして、イベント。

(ちなみに曲名いい加減です。
曲順、IRさんも間違えてるかもしれません。)

1曲目ワイルドボーイ
(マイク:ホームIRさん)
ホームIRさんお得意の曲
横へジャンプ、ジャンプ、シザーズ

2曲目ファイナルカウントダーーン
(C店IRさん)
C店IRさんを見たのは何年ぶりかな?
「成長したなぁ〜〜・・・」
と書きたかったけど
「相変わらずだなぁ〜・・・」
と書いとく。
(いい意味で^^;)

3曲目セッチューフリー
(C店IRさん)
横移動、斜めジャブ、アッパー
BC20も久しぶり。

4曲目エクスカリバー
(J店IRさん)
剣をもってギャァーオ
IRさんがツルギを持つのは何となく予想できたけど、
会員さんも持っていたとは・・・(゚o゚*)wオオー

5曲目ファイアー
(J店IRさん)
イベントと、まさしく実感!
やっぱ名曲だなぁ(´^`)ジーン

そして6曲目に突入する前、
悲しいお知らせ。



ワタシ、電池切れ


我ながら情けない_| ̄|○
体調管理ぐらいしとけっつうの。

6曲目オーソーレミオ
(M店IRさん)
ガオーの後は定番モストマスキュラーポーズ

7曲目トゥルーパー
(鬼教官)

私はとあるスジから
ムエタイ4,5曲はすること知ってた。
だから初っ端のムエタイは
比較的ジャンプニーの少ないこの曲に
なるほど納得。



と思いきや、





ジャンプニー64発


鬼教官、本領発揮。



まさに「鬼」

威勢のいいマニアを早々と潰しにかかる(゚◇゚;ノ)ノ ヒィィ

(威勢のないワタシは5曲目で撃沈してるけど・・・)


8曲目アルマーダ
(ホームIRさん)
お得意の曲
お得意の「あっぷ、あっぷ、あーーーっぷ」

飛ぶ、飛ぶ。

9曲目エクスタシー
んん?
ムエタイ終わり?

10曲目オゥオオゥエブリバデェカンカン
んん?
ムエタイほんとに終わり?

11曲目ウィーロック
(C店IRさん)
おおおぉぉ!!!
ムエタイ復活。

しかも大好きな曲。

が、

しつこいけど

ワタシ悲しい電池切れ(T_T)

12曲目BC20のムエタイ
最後のムエタイ。
と思って
何とかふりしぼってジャンプニー。

13曲目BC17のScooterの曲
フックの時、イェーエェ
ジャブ4回、フック、シザーズ

ワタシ、激しくコリオ間違えてるような・・・( ̄^ ̄;)

14曲目ライドオンタイム
めっちゃ楽しい。
ここだけ元気に復活。

イベント終了。

サークル上に走る。


・・・
・・・
・・・

「アンコール」

「アンコール」

との声が




鬼教官から発せられる( ̄皿 ̄;)


15曲目

ああぁぁぁーーーーーの曲

ホントに終了。
(クールダウンあり)
posted by ゴンちゃん at 22:39| Comment(11) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月05日

BC45分→BC60分

生ぃきぃてぇぇ〜・・・まっせ( ̄皿 ̄)


久々に会った某若者に
「ブログ全然更新してないね!」
「ボディコンバット辞めたのかと思ったヾ(´∇`*) 」
と言い放ちながら、

オノレも1ヶ月ブログを放置してた(・∀・)


さて、昨日のボディコンバット。

今月からスケが変わって、
いつものBC45分クラスがBC60分クラスへと。

正直なとこ、BC60分って
ワタシはあんまり好きじゃない。
BC45分の方がインターバルが短いぶん内容が濃い気がするし、筋コンは自分で筋トレメニュー組んでるので、なくていい。

なので、
BC60分を受けるのは2ヶ月に1回程度。

ただひとつ懸念材料を挙げれば、

5曲目をほとんどやってない。

ちなみに、
BC31、32の5曲目のコリオは
全く頭に浮かばず。。。( ̄皿 ̄;)

まあ、それはさておき、
昨日のボディコンバット。

コンバットを前に筋トレをハードに追い込みすぎて、
ヘロヘロに息があがり、
このまま帰ろうかと思ったが、
友人がちらほら見えたので、
吸い込まれるようにコンバットへと。

微妙に新鮮な気分で受ける教官BC60分。

4曲目のあとがムエタイじゃないことに
若干違和感をおぼえつつ
ラストパワーまで無事終了。

そして
・・・
・・・
ワタシが受けるのは2回目となる



教官の筋コン


というか、



指コン
  ↓
ちなみにこのコンはコンディショニングのコンでなくて
「根性」のコン。

が、

指3本のオプションとなったとき、
根性だけではつづかない。

指が折れそうになり、
ふと、
ワタシの心に「にしおかすみこ」登場。





あ゛あ゛あ゛ぁあぁあぁ〜〜・・・
posted by ゴンちゃん at 18:30| Comment(6) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月12日

ジャンプニーの理想像

ボディコンバットのムエタイで行う
ジャンプニー。

So Whatがでるまではマイナー扱いされる技でしたが、
いまではすっかり標準化されたコリオです。

さて、
このジャンプニーをする時、
ただ飛んで、膝を出すだけでは
なかなか運動負荷もあがらず、
ボディコンバットの格闘技的要素も失われます。

そこで今回は
ワタシがジャンプニーをする時、
イメージしている理想の容(カタチ)を紹介します。

それは、
「二宮城光氏」のこの姿です。

左手DVDのカバー写真
(クリックしても、何ら費用も障害も発生しませんのでご心配なく)

誰、このオッちゃん?
って方がほとんでしょうが、
この方は芦原英幸氏の弟子として極真の大会で優勝し、
サバキのテクニックを磨き、米国にわたり普及活動をされている
一部のマニアの間では有名な方です。


どうですか?^^;

エゲつないでしょ。

ムエタイやキックボクシング等で行う正面からのジャンプニーと違って、相手の技をかわし、絶対的有利なポジショニングを行った(サバいた)うえで、後頭部に叩き込んでトドメをさす『究極のジャンプニー』です。

ちなみに、
この顎に添える手を蹴り足側の手で巻きつけるように行ったり、
髪をワシ掴みするように行うと、



よりエゲつなくなります。

くれぐれも

オプション扱いをおススメします(^^;)
posted by ゴンちゃん at 19:55| Comment(11) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月09日

恋人バトン

そんな私的なことは
「某日記にでも書けよ!」
とのツッコミはナシで。

では、

「恋人バトン」


1.今付き合ってる恋人はいますか?
・・・実は妻以外にいます。
(妻にはもう話しました。子供もいるというのにスイマセン)

2.その恋人と付き合ってどれくらい経ちますか?
実は結婚する前からの付き合いで結構長いっす。

3.この恋人と付き合ったキッカケは?
友人の紹介で。
最初はどうかな?って印象だったんだけど、
付き合い始めると離せなくなりました。
寝てなかったり、真夜中だったり、車で2時間かかるようなとこにいてもわざわざ会いに行ったことがあります。

4.この恋人以外に過去にどれくらい恋人いました?
3人。う〜ん短いのいれると5,6人かな。

5.1番長く続いた恋人とはどれくらいですか?それはいつ頃?
一番長いのは今のコだけど、次に長いのは学生の頃付き合ったコで3年くらい。
ただ男友達が多すぎなのがイヤで別れた。

6.逆に1番短かった恋人とはどれくらい?
1日。
ってか
最初からこの人とは違うなと思ってたけど・・・

7.恋人を色に例えるなら何色ですか?
自然大好きだからやっぱ緑色。(草色じゃないよ)

8.恋人との思い出があればどうぞ!
いっぱいありすぎて困る。
一緒に東京行ったり、大阪行ったり、楽しかったなぁ。
あ、あと、○○声がデカすぎて・・・(自主規制)
それと、友達と3人で(;´Д`)ハァハァ・・・(自主規制)

9.浮気願望はある?
ない。
でも最近ちょっと何考えてるか、わかんないことがある。
ついていけなくなったら別れるかもしれん( ̄皿 ̄;)

10.今の恋人に一言!!
妻子持ちの俺だけど、
「幸せだなぁ〜、ボクぁ君を一生離さないぞ」(加山雄三風)


・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・


大好きな恋人、
ボディコンバット
posted by ゴンちゃん at 15:33| Comment(2) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月16日

Evasive sidekick

今回のボディコンバットBC32で
私が最も集中している動きは
Evasive sidekickです。

慣れてくるにしたがって、
だんだんと奥の深さにハマってきました(^^
(ただ悲しいことに最近、ジムに通えず
まだ片手で数えれる程しかしてません)

この動き、
格闘技の側面で考えると、まずあり得んわけですが

進行方向と逆に蹴ったとこで威力は相殺され、相手に与えるダメージは皆無です。
また、空中に浮いている状態というのは非常に防御が薄いわけで、そこから足を出すなど自滅行為といえます。
ですから、
これを格闘技側面でこじつけるのは無理
どれくらい無理があるかというと、
ガチ勝負でリキ・ラリアットをブチかますぐらい無理!
(かつて、それをモロくらった懐かしの200%男もいましたが)
ちなみに
あの後のコメントが有名な「キレてないっすよ」

あ、
話がかなりマニアックな方に脱線しました。

とにかく、
イベーシブサイドキックの格闘技の側面は抜きにして
エクササイズとしては、とても楽しい動きです。


最近、
私が意識しているポイントは2点あります。

それは、
* 蹴り足を振り子式(すくい上げるように)引き付ける
* インパクト時に手を逆方向にクイッと入れる

ことです。

サイドキックで蹴る前に足を充分引き付けるのは
周知のとおりですが、
イベーシブでこの引き付けが甘いと動きがぎこちなくなりますし、この引き付ける反動を利用することで、より高く飛べ(大きく動け)ます。

また、
蹴りを放つインパクト時に
上体にやや捻りを加えて(あくまでややで、基本姿勢は正面)
添え手(蹴り側の手)をグッと逆側の腰位置に引くと
キレのあるイベーシブサイドキックになるかと思います。
posted by ゴンちゃん at 00:46| Comment(0) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月04日

BC32ムエタイ

今度のボディコンバットBC32のムエタイ。

3,4回やったけど、

・・・

・・・



やっぱ嫌い( ̄皿 ̄;)

(好きな方はゴメンなさいm(・ω・)mソーリィ)

音合わせはナントナクわかってきたけど、
気分が乗らない

あと、


ジャンプニーがびみょー

BC30-7 We Will Rock Youと同じように、
左右交互に飛ぶんだけど、
正直、やりにくい

右コンバットスタンスから
左足のジャンプニーをする場合、
最高到達点で
グィっと左膝を入れた後、
降りる過程でに足を引いて、
着地する時は、
最初と同じ右コンバットスタンス。

だから、
左右交互のジャンプニーだと、

蹴り膝(足)をひかないように着地するか、
フロントスタンス気味にするか、
次のジャンプニーにはいる時に軸足を前にステップするか、
または蹴り足を後にステップ踏むか、
もしくはそのまま前足のジャンプニーに切り換えるか

って感じでどうも中途半端。


そいうことで、

ワタシ的には
今度のBC32を通しでやる時は、
ピークを4曲目にもってくるようにペース配分します。

(ま、もちろん私個人の勝手な配分ですので
皆様はご自由にどうぞ^^;)
posted by ゴンちゃん at 19:14| Comment(2) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月28日

健康診断にて

今日、健康診断を受けた。

まず
身長・体重測定。

すると係の方が

「このカードを持って最後は指定のコーナーに寄ってください」

何やらイヤな予感(−−;

まあ、いいや。

次、
視力検査。
聴力検査。

順調に進み、

血圧測定。



運悪く

若いお姉さん


手が胸に当たりそうなんですけど・・・(´д`;)ハアハア

やばい、やばい。


頑張れオレの妄想力



かもぉ〜ん、バアちゃん!


なんとかセーフ( ̄。 ̄;)ふゥ〜

その後、
問診あったり、
胸写とったり



最後、
最初にわたされたカードをもって
「指定のコーナー」へと

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

『肥満サポートコーナー』v(^^)v


つうか、ワタシ、
体脂肪15%まで絞れたんですけど(−−;)

そこでは
やさしぃ〜い保健師のお姉さんが

ニッコリ苦笑い浮かべながら


「肥満じゃなくてもスポーツされてる方ではBMI高くなったりするんですよね。
何かスポーツされてますか?」

と聞いてきた。




そうきたなら、




「ええ、ボディコンバットやってます」






ブログネタのために


頑張った( ̄皿 ̄;)



が、
予想どおり


( ・_・;)ナニソレ?

って反応だったので



しかたなく



「いや簡単にいうと


『ビリーズブートキャン○』です」




さぁーこぉ、さぁーこぉ、さぁーこぉ

billy.jpg
posted by ゴンちゃん at 20:54| Comment(8) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。