2005年09月05日

蹴り足の静止はダメ?

ボディコンバットの
前蹴りや横蹴りの時、
最近のイントラさんで
蹴った足を静止させるように
指導する方はほとんどいません。
「足はすぐに引き戻して」
と言われます。

「足をすぐに引き戻す」方が、
「足を(一瞬)静止させる」のに比べて
靱帯や間節に負担をかけず、
安全性が高いのは事実です。

しかし、
静止させることによって
足刀(横蹴り)、親指の付け根(前蹴り)で
蹴れているか確認がとれますし、
静止させた方がフォームがきれいに見えます。
(しっかりしたフォームの場合に限りますが)

挙動のスピードをある程度落とせば
靱帯や間節の負担が軽くなりますので、
ワタクシ的には
「一瞬静止させる」のもアリかなと思います。

他のスポーツ人気ブログもどうぞ!
posted by ゴンちゃん at 02:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ボディコンバットのフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6572634
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。