2005年07月15日

ボディコンバットのパンチ

以前述べたように、
ボディコンバットは皆で楽しむエクササイズです。
フォームの良し悪しを競うものではありません。
打撃系格闘技とフォームが異なるのは
安全性、運動効果を考慮すれば当然のことです。

これを前提にして
打撃系格闘技とボディコンバットの
フォームの違いをお話します。

今回はパンチについて。

ボディコンバットのパンチの特徴は
脚をよく使うことです。
ジャブ、クロス、フックを問わず
内側に脚を絞り込みます。
これはおそらく、有酸素運動として
刺激を与えることを優先してのことと思います。

格闘技でも『決めに行く』パンチなどでは
脚を絞り込むことはあります。
しかし、
ジャブではまずやりません。
何故なら、
ローキックの格好の餌食となるからです。
大腿の裏でローキックの受けをすると
あっけなくやられます
K-1でもボクシング系選手が、
このパターンで倒されるのは有名ですね。

しかし、ボディコンバットは格闘技と違います。
脚をしっかり使って効果的に
エクササイズやるのが正解です。

最新人気スポーツblogランキング
右斜め上 面白いサイトがいっぱい!
posted by ゴンちゃん at 22:14| Comment(0) | TrackBack(1) | ボディコンバットのフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5114362
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

有酸素運動をより効果的にするには…
Excerpt: アミノダイエット 脂肪分解酵素リパーゼを活性化するサプリです。→詳しく見る おすすめ度:★★★★★
Weblog: Health and beauty
Tracked: 2005-07-18 06:45
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。