2005年06月08日

スポーツクラブ選びA

前回に続きまして、スポーツクラブ選びのポイントです。

ある程度(5件以内)に絞れたら、次は見学をしましょう。

「見学」は絶対すべきです。

体験するのは有料のところが多いですが、
見学だけならほとんどのジムは無料です。
また、勧誘もさほど心配しなくていいです。
「他のスポーツジムも見学してから検討します」
と言えば、なんら問題ありません。

見学では、以下がポイントになります。

 【スタッフの対応】 
やはり挨拶が気持ちよく、元気のいいスタッフですと
元気が湧いてきて、さあ、トレーニングするぞ!
と気持ちが盛り上がります。
けっこう重要なポイントだと思います。

 【機器・施設の充実度】 
特に筋トレをメインに考えている男性の方は
比重が大きいポイントだと思います。
マシン・フリーウェイト・有酸素マシンなど
充実度をしっかりチェックしましょう。
ただ、施設は充実していても
会員が多すぎて、マシン待ちが多いのは困ります。
自分が利用するつもりの時間帯に見学するのが
一番いいと思います。
また、できれば風呂場もチェックしましょう。
風呂場の汚れ具合が、
その施設の管理面を最も顕著に現します。

 【会員さんの雰囲気】 
特にエアロや
各種スタジオエクササイズ(ボディコンバットなど)を
やりたい方は重要なところです。
変に固執した集団(2ch的にいうとDQNグループ)
蔓延っているのはキツイです。
また、妙な馴れなれしい大きな集団を作っているような
スポーツクラブはトレーニングに向いていません。
(おしゃべりばかりで時間が過ぎていく)

以上、参考になれば幸いです。

まだ、スポーツクラブに通っていない方は
いいところを探してくださいね。

他のスポーツ人気ブログもどうぞ!
posted by ゴンちゃん at 02:12| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4205130
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

スポーツクラブ
Excerpt: スポーツクラブスポーツクラブは、小学校から大学までの学校生活の中で行われるクラブ活動とは別に、地域のコミュニティの中で行われるスポーツ活動の社会教育組織。地域の活性化と合わせて、地域単位で、テニス、水..
Weblog: 健康関連
Tracked: 2005-06-11 00:50
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。