2007年05月13日

Les Mills Japanツアー

今日、
Les Mills Japanツアー2007<九州・城南>の
ボディコンバットに参加した。

人の感じ方、捉え方はそれぞれだろうが、

私の正直な感想は、



「役不足」



ちなみにこの言葉を調べると、

<正しい意味>
与えられたポストや仕事が、その人の能力・力量に対して軽すぎること。
つまり、その人の能力の高さを意図します。

<よくある誤用>
荷が重い。力不足。
つまり正しい意味の真逆


NHKの調査では
「役不足」の意味について正解は30%、残りの70%は誤った解釈だったそうな・・・

(・。・)



さて、
ツアーの場合、
ステージで指揮をとる方を「パフォーマー」と呼びます。

ついでに辞書引いてみた。

「パフォーマー」
<意味>
パフォーマンスをする人


・・・

・・・

・・・


「オノレは何をぬかしたいんじゃ」(-゛-メ)


上の窓に張り付いていた某方、
何故か自分と違う名前が書かれた品をたくさんお持ちの某方らから怒りの声が聞こえてきそうなので
このへんでやめます( ̄皿 ̄;)

まあ、
来年あたり
鬼教官がステージに上がってくれると嬉しいんだけど。



今日やった曲

BC25-1 Angels/Dancing Up A Storm
BC14-2 Smooth Criminal
BC16-3 Addicted To Love

 やっとイベントっぽい曲登場
BC13-5 Funky Town
 ん?リカバリーみたい。。。
BC12-4 There You'll Be
 定番だけど、今日一番楽しかった。
BC12-7 Long Train Running
 曲が始まった途端、
 真中後方より視線がチクチク。
 でも、「あれ」はあの場じゃ無理( ̄皿 ̄)
BC29-7 The Trooper
 さ、ムエタイのウォームアップ完了。
 と思いきや
 ムエタイしゅ〜うりょぉぉ〜〜ー。
BC28-8 Heartbeatz
 う〜ん
BC25-8 Crescendos Of Ecstasy
 好きな曲ではあるけど・・・
 普段でも出来そうな・・・
BC26-9 Pump It
BC29-10 Broken feat

ブロークン・・・

...

ブロークン・・・


スタッフの皆様、おつかれさまでした。
参加者の皆様、ありがとうございました。m(_ _ )m
posted by ゴンちゃん at 00:34| Comment(8) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
鬼教官レッスンに間に合うギリギリの時間まで、上でS10ちゃんやDuoしと見てたんだけど… トレーナーさんのフォームをじっくり観察できるのもなかなかいいもんだった。勿論スタジオの中で動きたかったけど。
曲リストだけ見ててもお祭りとしてはもう少し何かして欲しいような感じは否めませんな。BA受けた感想としては、せめて 90分にして欲しいと思った。

ところでM教官、最近真面目にストレッチに取り組んでいるようで。
私も今日トレーナーの動きを見てて、筋力(特にコアの)・柔軟性両方を兼ね備えてないとってのを再確認しました。
Posted by moley at 2007年05月13日 03:30
お疲れ様でしたー。おっと!!知らない内にゴンさんと同じスタジオにいた…みたいだ。(笑)私は、BC100人定員で、『100番』と書かれたチケットを手に握りしめ…。(スタジオ入り並び、いっちゃん最後尾。ギリギリ参加出来ました。笑)
BS&BCに。ツアー自体が今回、初参加でした☆
(ツアーって、こんな感じなんだぁ〜。へ〜。)
なんていうか…私は一人で行きましたが。見たことあるなぁ〜と思う顔が実にたくさんでした。(笑)
鬼教官?のステージパフォーマンス…
ツアーにて見てみたいですねぇ♪♪
ヽ(*´∇`)ノうふふ♪♪
Posted by いちご at 2007年05月13日 10:00
>moley姉様
>>トレーナーさんのフォーム
窓からじっくり見る方が見応えあるでしょうね。
スタジオで自分が動きながら見ると、
どうしても相対的な動きに見えますからね。
にしても、T村さんの横蹴りはキレイやった。
>>曲リスト
もうちょっと盛り上げる曲を入れて欲しかったです。
ムエタイも不完全燃焼。
>>筋力(特にコアの)・柔軟性両方を兼ね備え
格闘技は相手にいかにダメージ与えるかだけど、
ボディコンバットはいかに自分をコントロールするかですからね。

>いちごさん
100番でしたか?^^;
ちなみに、
98番、99番の方と私、知り合いです。
>>鬼教官?のステージパフォーマンス… ツアーにて
絶対に行きたいっすね♪
Posted by ごん at 2007年05月13日 10:35
おお〜 ワタクシも上からT村トレーナーのアッパーやジャブを特に注目してましたが、moley様と同じ事 感じましたです。ワタクシも自分の課題が柔軟性だと 見て実感しました!!

待ってました☆ブログ書くの早いっ!さすがだ(^-^)
読むのに ちと頭使いました^-^;

ちなみに ワタクシは某パフォーマー(元支店長)のサインを書いてもらったシューズ履いて体育館裏コン♪満喫しました(^-^)v 
Posted by 貼りつき婦人 at 2007年05月13日 14:33
>貼りつき婦人様
>>ブログ書くの早いっ
これでも、けっこう内容に頭悩ましたんですよ(^^;)
かなり本音はセーブしました。
(正直なとこ、いいパフォーマンスと思えなかったし)
だからちょっと文章の構成がおかしいかも?
まあ、気にせず次行きま〜す♪
Posted by ごん at 2007年05月13日 21:48
初めまして。いつも楽しく拝見しています。
昨日の城南BC、初めてのツアー参加でした。
うちのホームは昨年9月よりBCが導入されたばかりで
古い曲は全く分かりませんでした。
こちらを見てやっとどれが何番と判明(^^;

12-7、こちらで見た昨年のツアー日記の内容がなんとなく頭に残っていて
あれ?この動きってもしかして・・・
と思い、控えめに
ニー・ニー・ニー・ジャンプサイドキック
と右の方でやってました(笑

とても楽しくBCがもっと好きになりました♪
また次回参加できたらぜひともお話とかしてみたいです。
Posted by Tak at 2007年05月13日 23:17
ごんちゃん、お疲れ。
…本音が漏れてますよ〜!

>「オノレは何をぬかしたいんじゃ」
そんな事、言わないってば。
気持ちはわかりますから。
Posted by すてぷ at 2007年05月14日 01:25
>Takさん
はじめまして。
>>12-7
あの技はevasiveじゃない正統派のジャンプサイドキックなんで
好きなんですけど、きっと思い出のまま封印してしまいそうです(^^;)
>>次回参加できたらぜひともお話
お気軽に是非よろしくお願いします♪

>すてぷさん
>>本音が漏れてますよ〜!
うそっ(゚o゚*)、「そりゃなかろーもん」
Posted by ごん at 2007年05月14日 02:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。