2007年05月02日

リニューアル

昨日、いつものように
鬼教官のもとへボディコンバットを受けに行ってきたが、

おどろいた(゚o゚*)


パンチのフォームが凄くきれいになってる。

体幹がブレてないし、パンチの軌道が安定して、ヒットポイントが1点に集中してる。
肩の入れ方もスムーズで、もらうと効きそうなパンチ。
アッパーの腰の入れ方も具合よく、手打ちにならず、顎も上がらない。

先日、友人からメールいただいて、
鬼教官がトレーナー試験に合格したのは知ってたけど、
(↑訂正:正しくはトレーナー研修の受講資格を取得)
新たな面を見た感じ。

レッスン後、
あまりに気になったので、
鬼教官本人に聞いたら、
「研修に行って、T村さん、S戸さんから指導(ダメ出し)をいっぱい頂いた」らしい。

でも、
短期間で、こうも変わるん??

結構、クセがついてしまうと抜くのが大変だと思うんだけど。

私とか、
蹴りに関しては(特に廻し蹴り)
フルコンやってた時にそれなりの賞賛をもらってたので、
妙な自信もってるけど、
(もちろんボディコンバットと格闘技は別物という前提のもと)
パンチに関しては、
自分でも課題点が多いのはわかる。
フルコン時代に
ヘッドギアをつけての顔面パンチ有りルールよりも、
素手でボディを打ちまくる極真ルールを練習に多用してたし、
ズシッと重めのサンドバックが好きだったので
どうしてもインパクト時に手首を固めてしまったり、
ガードが下がったりしてしまう。

一旦、こびりついたクセってのは、指導・指摘を受けてもなかなか改善しない。

その点、
鬼教官はスポンジのように吸収して、修正がかかってる。

いままで、
鬼教官のボディコンバットは
どちらかというと、
お笑い、盛り上がりを楽しみにしてたけど、
これからは
フォームを見るのもちょっと楽しみになってきた(^^
posted by ゴンちゃん at 10:59| Comment(6) | ボディコンバット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
知らず知らずについてしまった自分の癖…。イントラさんをレッスン中に凝視研究して、自分との違いを発見して。自分なりに気をつけていってみたり、質問をして正しいフォームを指導してもらっても…。早い動きや連続になったり、ムエタイでハードになってくると…。悪い自分の癖が…むくむく。いけないっ!!もっと意識しなくちゃずっと改善しないんだ、目指すところは魅せるようなフォームになりたい…。
分かっているはずなのに出来ていない自分が歯がゆく悔しいです。ジンガですが。色々と観察していると微妙に?皆それぞれ違う…。足裏が見えるようにつま先を上げて。上半身は屈まずに胸を張った状態の人も入れば…。やや屈み込むフォームの方も。足裏なんて見えもしない方も…。今回たくさん登場なジンガ…。うぅ〜ん…謎ですっ☆
Posted by いちご at 2007年05月02日 16:39
先日、香椎ではお疲れさまでした!

今GW10連休中です。
笑顔の鬼教官さんはトレーナー試験に合格されたのですね。
地元のジムでは今日から新曲です。
新曲はキツイけど、いいですね。
次回はツアーBCでよろしくです。

ではまた
Posted by abecome at 2007年05月02日 16:55
(一応、「トレーナー試験に合格」ではなくて、トレーナー研修受ける資格を得た、というのが正しい表現ではなかろうかと。)
私もまったく同意見。blog にも書いたけど。
あれだけ短期間に変われる柔軟性をもちあわせているという資質が将来性アリと買われたんだろうね。
かなり追い詰められてるというか、一生懸命になっていて、その姿は美しいと思った。
自分ももうちょっとがんばらなきゃとまで。
こんなの、いい。

Posted by moley at 2007年05月02日 17:59
>いちごさん
>>ジンガ
確かにイントラさんによって見た目が違うようですが、言葉でコリオをしっかり説明されるイントラさんですと「つま先を上げて」と言われるので、ボディコンバット的には「つま先を上げるのが正しい」のではないかと思います。
(「しっかり前足を踏んで」とか「つま先をつけて」と言うイントラさんはいないようですしね)
上半身も胸を張ったほうがボディコンバット的には正解かと思います。(ただし、本場のカポエイラ(画を見る限り)は前傾するようです)
Posted by ごん at 2007年05月02日 19:57
>abecomeさん
久しぶりにご一緒できましたね(^^
>>GW
うらやますぃ〜
わたしゃ、明日、仕事です(−−
また、ツアーではよろしくお願いします。
Posted by ごん at 2007年05月02日 20:00
>moley姉様
昨日はおつかれでした。(あ、おとといもだ)
>>トレーナー研修受ける資格を得た
ありゃ、そうなの?
本文訂正しときます。
そういえば友人メールにも1年研修あると書いてあった(^^;)
>>柔軟性
あの適応力というか、融通の利かせ方、スゴイですね。
あとは
物理的「柔軟性」、しなやかさが備われば
化けるかも?^^
Posted by ごん at 2007年05月02日 20:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。