2006年09月04日

ブログの本質

本ブログは、
ボディコンバット&筋トレ好きのオッサンが適当に書いてるブログである。
でも、まあそれなりに考えてはいる。

さて、とある記事を読んで、なるほどな、と思った。
それは
「100人が100人とも文句のつけようのない記事ってのは
読む価値も必要もない。」
ってこと。

人それぞれ価値観があり、考えは多様である。
その違いがあるからこそ面白味がでてくる。

ブログは始めるにあたって、
「公開・非公開」が選べる。
すなわち、
公開を選ぶってことはある程度の責任が生ずる。
自分の考えをさらけ出すわけだから、
それに反感を抱く方も生じかねない。

私がこのブログを書き始めて間もない頃、
「初めてボディコンバットに参加される方は最前列中央は避けたほうがいいですよ」
と書いた。
何故なら初めて受けて、こなせる方は皆無だし(ラウンドハウスとかコンバットスタンスとか突如言われても戸惑うだろう)、
後ろにいる人はつられるかもしれないし、前後横移動でぶつかりそうになるかもしれない。
場所なんて早い者勝ちだし、定位置なんて決ってない。
ただ「初めての場合は」という意味で書いた。

それに対し、
偉そうなこと言うな!そんなもんどこで受けたっていいじゃん!
と思う人もいるであろう。

だが、最初のところに書いたように
万人受けする記事を
キレイ事を並べて書いても、つまらんと私は思う。
そういうキレイ事だらけのブログ記事を見たことがあるが、
ひねくれ者の私からみると

「うそくせぇ〜」と思うし、再訪はしない。

そういう私も充分、


うそくさい、ってかうさんくさい人物だが…(−−;)

ただ特定のイントラや会員を無下に批判することは慎むべきだ。

私も過去、叱咤激励の意味をこめてイントラさんをネタにしたことがあるが
誤解を招く表現があったかもしれない。

しかし、イントラさんってのは「プロ」である。
準社員、バイトであろうと、お金をもらってる側だ。
会員はレッスンのためにお金と時間を払っている側である。
イントラさんはその顧客に応じた一定水準の提供を行う義務がある。そこの違いはしっかり認識せねばならない。

かといって批判していいってことではない。
(何とも表現が難しいが…)

さて、このブログも始めてから1年以上経った。

相変わらずアフィリエイトの収入は皆無に近いが、
このブログのおかげで
ボディコンバット好きな方々と実際の友達となることができた。
その成果は何よりも換えがたい。
これからも、見ず知らずの方とも
コメント、リンクを通して共感・共有できるとこがあれば幸いである。
posted by ゴンちゃん at 17:36| Comment(11) | スポーツクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私もよく「ブログやってないの〜?」て聞かれます。
けど、書いてる方はあちこちへの影響とか考えないといけないし、かといって自分の考えは出したい、とかって難しいコトを思うと私にはムリなので、これからも書くことはないと思います。
でも「このブログ書いてる人会ってみたいな〜」はかなり叶えられたし、ゴンさんとも「楽しい(≧∇≦)」を共有できてると思うので、私はシアワセですっ:*(〃∇〃人)*:
Posted by まめち at 2006年09月04日 19:20
はじめまして、いつも楽しくブログを拝見させていただいています。
千葉でBTSを楽しむ者です。小さな店舗ですので会員さんとの距離が近いためblogを書くのも結構色々な事を気にしながら書いてしまいますが、やっぱりBTSは楽しいって事を伝えたいと思っています。
Posted by ゆうじ at 2006年09月04日 20:05
>まめちゃん
私もまめちゃんと「楽しい」を共有できる幸せ者です。
でももっと幸せ者もいるようやね♪

>ゆうじさん
はじめまして。
会員さんの事はかなり配慮が必要ですね。
まず、面識のある方以外を書くのはタブーだし、
面識ある方でも行き過ぎは相手を不愉快にさせますからね。
ここら辺は私の友人のT..部長から色々と教訓いただきました。
Posted by ゴン at 2006年09月04日 23:37
久しぶりのコメがこれだと引かれるかもしれないけど、考えた末やっぱり書きます。
私は公開でも非公開でも、やはり自分の言葉には責任を持って、考えて書き込むべきだと思う。ゴンさん(やその他の方々)が既にされているなら気を悪くされると思いますが、パスワードを入れないと見れないブログや、最近よくあるミクシー?ですか?私は基本的に好きではありません。内輪だけだからこその、書き込みの解放感などはあると思いますが、外からそういうのをしているという話を聞くと、自分が何を言われているのか分からないという不信感があります。(私自身、それこそうさんくさい人間なので、尚更心あたりたっぷりあるんですが。)1つのテーマや目的に特化した内容のものならともかく、フリーの内容のものはそう思わざるを得ません。言うだけなら、空気中に消えますが、書き込むとなると、記録に残りますから。そういう意味で、公開非公開に関係なく、やはり考えて書くべきと思います。
クラブってのは、沢山の不特定多数が集まる場所だもの、ちょっとしたことで嫌な気持ちになったりなんて、私にもよくあるし、私が気がつかないうちに、他人に嫌な思いをさせていることもあると思います。なんとかちょっとしたお互いさまの気持ちを持てないものでしょうか。これもきれいごとですかね、やっぱり。
よく分からない内容になりました。特にお返事は要りません。読み流してください。
Posted by らいらい at 2006年09月05日 00:40
せっかく熱いコメントいただいて、
読み流すわけにもいかないので、
私個人の考えを。

言葉への責任は大事だと思いますが、
非公開のとこまで言及するのは行き過ぎな気がします。
内輪の書き込みといえど、節度、倫理はあると思いますよ。
少なくとも友人がみるわけですし、書いた人がわかるわけですので、理不尽なことばかり書いていると、友人を失うと思います。
非公開であるが故の垣根の低さ、書き易さといった利点があるからこそあれだけ参加する人が多いんだと思いますよ。

他人への配慮については私も同意です。
Posted by ゴン at 2006年09月05日 01:36
こういう記事が出るということは

@迷ってたことに答えを出した
A書きながら方向性を探ろうと思った
B放置プレイに飽きた

多分@かな?


らいちゃんの…
>公開でも非公開でも、やはり自分の言葉には責任を持って、考えて書き込むべきだと思う。

これは同感。
両方持つものとして、垣根の高さを工夫しつつ、吟味して書くように心がけてる。
(その様に見えなかったりして…)
Posted by すてぷ at 2006年09月05日 02:15
ブブー
今回は、とある記事を読んでふと思ったことを書いただけです。
裏の意図とかはないです。
嬉しいことに、迷いも悩みも今んとこ特になし( ̄m ̄)

>(その様に見えなかったりして…)
その返事は放置プレイしときます^^;
Posted by at 2006年09月05日 11:22
こんにちは!
私も何の記事を読んで思ったのか気になります(私だったりして・・)

この手の話しって、一般論で書くと、あまりに多くの人が思い当たる話しなだけに、人によっていろんな想像ができちゃうんですよね
で、人によって想像するものが異なるから、思いもよらぬ反響がきたり
それがまた面白かったりするのですよね
Posted by こもぞう at 2006年09月05日 22:16
こもぞうさん
ちょー久しぶりですね!
うれしいっす。
>私だったりして・・
それはないです^^
楽しく拝見させてもらってますよ!
Posted by ゴン at 2006年09月06日 10:02
こんにちは、初めてコメントします。原っちです〜って、誰だか分からなかったりして(笑)
いつも楽しく(時には吹き出しながら)読ませて貰っています!

私も最近ブログを始めて思うんですが、不特定多数の方(中には私のことを知ってる方も多いと思う)に公開する記事は、本当に考えて考えた末の文章なことがおおいです。
話の内容なんて、単に日々の出来事でしかないから、それを誰もが不快に感じないように、しかも面白く読めるように内容を組み立ていくのは難しいですね。
そして、そこに誰から読まれても不信感を持たれない程度に気持ちを込めようと思うと、どうしても自分を出しきれてない感じがします。
その結果、無難な内容になってしまうんでしょうね。
「きれい事だらけのブログ」って、私のも当てはまるな〜って思ったりして(>_<)
自分のブログのあり方について、考えちゃいますね。

私も、ブログやレッスンを通じて、これからもお友達が増えていくと良いなと思っています。なかなか一緒にコンバットを受ける機会がないけれど、またどこかでお会いしたときにはよろしくお願いします(^o^)
長文でごめんなさい。
Posted by 原っち at 2006年09月06日 13:17
お、原っちさんもブロガーでしたか?
偉そうなこと書いちゃいましたが、
のんびりマイペースでブログ書いてくことにします。
原っちさんとは最近、お会いしてませんね。
O店のスケ変、期待してます。
またあった時はよろしゅうねがいます。
Posted by ゴン at 2006年09月06日 20:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。